ニュース【イベント】

【7月開催】芸能事務所の新人発掘ワークショップオーディ ション募集開始!ブルーベアハウス、タンバリンアーティスツ参加決定!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。
オーディション情報サイト「デビュー」と芸能プロダクション、そして映画24区とのコラボレーションにより、昨年より好評開催しております新人発掘ワークショップオーディションですが、7月の開催が決定致しましたのでお知らせ致します。
本ワークショップでは、日本映画界の第一線で活躍する監督が実践的ワークショップを開催し、その現場に芸能プロダクションの新人開発スタッフを招き、目に留まった人材との橋渡しを行っています。
この1年間で20名以上の方が、この新人発掘ワークショップオーディションを通じて芸能プロダクションへの所属が決まりました。

7月以降も毎月開催して参りますので、是非たくさんの方にチャレンジして頂ければと思います!

★芸能事務所:ブルーベアハウス/締切7月10日(月) 必着
7月22日(土) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
講師:映画監督、三谷一夫(映画24区代表)
※詳細・お申込みについてはこちらから↓↓
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21863

★芸能事務所:タンバリンアーティスツ/締切7月10日(月) 必着
7月23日(日) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00
講師:映画監督、三谷一夫(映画24区代表)
※詳細・お申込みについてはこちらから↓↓
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21867

※審査は芸能事務所、講師の映画監督、三谷(映画24区代表)の3社で行います。
※過去に辞退や連絡が不通になった方は選考から除外される可能性があります。ご了承ください。

こちらのワークショップオーディションへの申し込みは、すべて上記デビューサイトからお願い致します。
これまでのワークショップオーディションの様子はこちらをご覧ください。
https://deview.co.jp/X_eiga24ku
皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:deview@eiga24ku-school.jp

8/1(火) 俳優に必要な<アクション=身体を使ったセリフ>ワークショップ開催のお知らせ

こんにちは。
映画24区スクール 運営事務局です。

映画24区スクールでは、「俳優に必要な<アクション=身体を使ったセリフ>ワークショップ」を8/1(火)に開催することになりましたので、お知らせ致します。
皆さまのご参加をお待ちしております!

-------------------------------------------------------------------------------

「肉体は俳優の言葉だ」故・深作欣二監督が残した名言があります。
アクター(俳優)とは、アクションをやる人をいいます。
俳優が感情や思いを肉体を使って全身で表現する事、すなわち俳優が演じる全てがアクションです。
決して、格闘をしたり特殊な事をやるだけがアクションではありません。

もちろん身体能力が高ければ高いほど、表現の幅が広がることは言うまでもありません。
当然、対応できる役も増えてくるでしょう。

現在、映画の制作現場からは、このように幅広い役が演じられる俳優が求められています。
映画界の第一線で活躍している春田純一、伊原剛志、堤真一、唐沢寿明なども元々はアクション専門(スタント)の俳優だったのです。
どんな役柄にも挑戦したい!監督のどんな要求にも応えたい!そのためには何を準備すべきか!

今回、映画24区スクールでは、空手などの武術のトレーニングをするのではなく、アクションを通じて俳優にとって必要な身体能力・体力・柔軟性・表現力を学べるワークショップを開催します。

アクション監督として「彼岸島」「さまよう刃」「ハナミズキ」「僕等がいた」などさまざまな映画作品に携わり、近年はスポーツ選手のパーソナルトレーナーとしても活動をされている齋藤應典氏をお招きします。
人間の身体の仕組み、身体の使い方など根本的な部分からアクションについて学んでいただき、ライバルから一歩抜け出してもらいたいと思います。

<齋藤應典 氏(アクション監督)からのコメント>
自分の感情を全身で表現するには、自分の思い通りに体を動かせる事が重要です。
肉体のポテンシャルが高い俳優の演技は、躍動感がありエネルギッシュで心が動かされます。
是非、多くの人たちに夢と感動を与えられる俳優になって下さい!
お会い出来るのを楽しみにしています。

-------------------------------------------------------------------------------

◆俳優に必要な<アクション=身体を使ったセリフ>ワークショップ◆

【開催概要】

〇日時:8月1日(火) 18:00~21:00(3h)
〇定員:20名(先着順)
〇講師:齋藤應典 氏(アクション監督)
〇受講料:9,000円(税別)
〇申込締切:定員になり次第締切
〇対象:15歳~39歳までの俳優、俳優を志す方、所属無所属は問いません。
 ※年齢が上記対象に該当されない方は個別に事務局までご相談くださいませ。
 ※身体を動かします。持病等がある方は事前に申告してください。
〇申込方法:こちらのフォームからお申込み下さい。
 http://eiga24ku-school.jp/entry/actor/
 ※「8/1(火)俳優に必要な<アクション=身体を使ったセリフ>ワークショップ」を選択して下さい。

【講師プロフィール】
齋藤應典.jpg齋藤應典氏。1964年生まれ。
平成元年、トータルアクションコーディネートをモットーに株式会社ナンバーワンプロモーション設立。映画・TV・舞台等で数多くの作品のアクション指導を行う。
また、後進の指導にも力を注ぎ、宝塚大学メディアコンテンツ学部・映画学科、日本映画学校、映画美学校、パフォーミングアートセンター、NASAアクターズスタジオ等、大学や専門学校、俳優学校で講師を務める。

〇代表作品
「Cat's Eye」「スクール・ウォーズ」「獅子王たちの最后」「GTO」「四姉妹物語」
「シベリア超特急5」「彼岸島」「アナザヘヴン」「252〜生存者あり〜」「感染列島」他
http://masanorisaito.com/

-------------------------------------------------------------------------------

ご案内は以上となります。
皆さま奮ってご参加ください!お待ちしております!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

【参加費無料】夏本番直前!オーディション対策講座開催!【デビュー×映画24区スクール】

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

夏に開催される大型ワークショップオーディションに先駆けて、無料のオーディション対策講座を行うことになりました!

「オーディションまでにどんな準備をしてくればいいのか」
「オーディションでは審査員がどんなことをみているのか」
「自己紹介やプロフィール作成時の問題点」
など、普段聞きたくてもなかなか聞く機会のない、オーディション対策について指導を行う講座です。
映画、映像作品のオーディションのほか、芸能プロダクションの新人発掘オーディションにも活用できるヒントが見つかる内容になっております。
7月、8月に実施予定の大型のワークショップオーディションに向けて、この講座に参加してステップアップを目指しましょう!

講師は、長年にわたり様々なオーディションを開催・選考に携わってきた映画24区代表の三谷一夫。
ご興味のある方はぜひこちらからお申込み下さい!
↓↓

詳細はこちら:
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21690
※備考:演技指導などを行なうワークショップではありません。

--------------------------------------------------------
【参加費無料】オーディション対策講座 開催概要

◆日程
〇2017年7月2日(日)10:00~13:00
〇2017年7月6日(木)13:00~16:00
※上記いずれかの日程を選択して希望を申込時に自己PR欄に記載。

◆費用
○参加費:無料
 ※会場までの交通費、宿泊費なども自己負担。
○テキスト代:書籍『俳優の教科書』:1800円(税別)
 ※すでに購入済みの場合は不要です。テキストは当日お渡しします。

◆講師
三谷一夫(映画24区代表・プロデューサー/「俳優の教科書」著者)
http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/mitani-kazuo.html

◆お申込みはこちらから:
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21690

◆申込締切
6/28までデビューサイトにて受付中
※定員に達し次第締め切る場合があります。

◆備考
演技指導などを行なうワークショップではありません。
---------------------------------------------------------

皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!


▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:deview@eiga24ku-school.jp

6月 / 7月開催!芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディ ション募集開始!A.L.C.Atlantis、ヴィズミックなど参加!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

毎月開催中のの芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディション、6月、7月度の開催が決定致しました。
全国から多くの方にご参加いただければと思います。

★芸能事務所:【A.L.C.Atlantis】
締切:6月20日(火) 必着
日時:6月30日(土) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
講師:市井昌秀 (映画監督)、三谷一夫(映画24区代表)
※詳細・お申込みについてはこちらから↓↓
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21659

★芸能事務所:【ヴィズミック】
締切:6月20日(火) 必着
日時:7月1日(土) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00
講師:金田敬 (映画監督)、三谷一夫(映画24区代表)
※詳細・お申込みについてはこちらから↓↓
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21660

※1人何社でも応募が可能です。
※審査は芸能事務所、講師の映画監督、三谷(映画24区代表)の3社で行います。
※過去に辞退や連絡が不通になった方は選考から除外される可能性があります。ご了承ください。

こちらのワークショップオーディションへの申し込みは、すべて上記のデビューサイトからお願い致します。
これまでのワークショップオーディションの様子はこちらをご覧ください。
https://deview.co.jp/X_eiga24ku

皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:deview@eiga24ku-school.jp

5月開催!芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディ ション募集開始!フラーム、GMB、アービングなど初参加!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。
昨年から好評の芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディション、5月度開催が決定致しました。

今回も初参加となる芸能事務所が3社!
全国から多くの方にご参加いただければと思います。

★芸能事務所:フラーム/締切5月16日(火) 必着
5月27日(土) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
講師:冨樫森監督、三谷一夫(映画24区代表)
※詳細・お申込みについてはこちらから↓↓
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21552

★芸能事務所:GMBプロダクション/締切5月16日(火) 必着
5月28日(日) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00
講師:市井昌秀監督、三谷一夫(映画24区代表)
※詳細・お申込みについてはこちらから↓↓
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21553

★芸能事務所:アービング/締切5月16日(火) 必着
5月30日(火) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00
講師:滝本憲吾監督、三谷一夫(映画24区代表)
※詳細・お申込みについてはこちらから↓↓
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21551

※1人何社でも応募が可能です。
※審査は芸能事務所、講師の映画監督、三谷(映画24区代表)の3社で行います。
※過去に辞退や連絡が不通になった方は選考から除外される可能性があります。ご了承ください。

こちらのワークショップオーディションへの申し込みは、すべて上記デビューサイトからお願い致します。
これまでのワークショップオーディションの様子はこちらをご覧ください。
https://deview.co.jp/X_eiga24ku

皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:deview@eiga24ku-school.jp

春季特別企画!3/24~30芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディ ション開催決定!太田プロダクション、JME、ディケイドなどが初参加!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

昨年から好評の芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディション
<春季企画>の第2弾が発表になりました。

今回も初参加となる芸能事務所が目白押しです。、
全国から多くの方にご参加いただければと思います。

★芸能事務所:ディケイド/締切3月12日(日)
3月24日(金) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
講師:滝本憲吾監督、三谷一夫(映画24区代表)
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21268

★芸能事務所:トミーズアーティストカンパニー/締切3月12日(日)
3月25日(土) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
講師:冨樫森監督、三谷一夫(映画24区代表)
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21269

★芸能事務所:ジャングル/締切3月12日(日)
3月26日(日) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
講師:市井昌秀監督、三谷一夫(映画24区代表)
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21267

★芸能事務所:ジャパン・ミュージック・エンターテインメント/締切3月12日(日)
3月29日(水) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
講師:市井昌秀監督、三谷一夫(映画24区代表)
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21271

★芸能事務所:太田プロダクション/締切3月12日(日)
3月30日(木) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
講師:冨樫森監督、三谷一夫(映画24区代表)
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21270

※1人何社でも応募が可能です。
※審査は芸能事務所、講師の映画監督、三谷(映画24区代表)の3社で行います。
※過去に辞退や連絡が不通になった方は選考から除外される可能性があります。ご了承ください。


これまでのワークショップオーディションの様子はこちらをご覧ください。
https://deview.co.jp/X_eiga24ku
皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:deview@eiga24ku-school.jp

【3/10開催】書籍『俳優の教科書』刊行記念第3弾!中野量太監督×三谷 一夫(映画24区代表)対談!@下北沢本屋B&B

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

この度、映画24区の俳優本『俳優の教科書』の刊行第3弾としてまして、
本の中でもインタビューをされています中野量太監督(「湯を沸かすほどの熱い愛」)をお招きして、
弊社代表の三谷と俳優のことについて語る対談イベントを行います。

・超一流のキャスト陣にどう演出をしたのか?
・どのようにこの感動作の脚本を書いたのか?
・中野監督の言う「見せる芝居/見える芝居」とは何か?
・俳優に必要な「才能」とは何か?
・どうやってキャスティングしているのか?
・俳優や脚本家など「ものをつくる人」「表現をする人」に必要なこととは?

など、中野監督の映画ファンはもちろん、俳優(志望者)や脚本家、制作関係者にも
必聴のトークが繰り広げられること間違いなしです。
是非ご参加くださいませ。

日時:3月10日(金)
時間:20:00~22:00(19:30開場)
場所:本屋B&B 世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
登壇:三谷一夫(映画24区代表)、中野量太監督(「湯を沸かすほどの熱い愛」)
時間:20:00~22:00 (19:30開場)
入場料:1500yen + 1 drink order

詳細・お申し込みは以下リンク先のページよりお申し込みください。
http://bookandbeer.com/event/20170310_bt/

定員になりましたら募集を締切となります。ご了承くださいませ。

『俳優の教科書』刊行記念トークショー第2弾!2/27(月)録音部石寺健一氏がゲストに登場!「録音部に聞く!俳優部が知っておいたら得すること」

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

1月25日に発売となりました『俳優の教科書』ですが、
刊行記念第2弾としまして、本書でもインタビューでご協力いただきました
録音技師の石寺健一氏をお迎えして対談イベントを行います。

今回は石寺さんが録音部で参加されました『劒岳 点の記』の
ドキュメンタリー映画『剱岳 撮影の記』を教材に使いながら、
実際に映画に参加された石寺さんをお迎えして、撮影現場のことをお伺いします。
また、普段は俳優部が録音部さんのお話を直接きける機会はなかなかないと思いますので
俳優が鍛えておくべきこと、知っておくべきことをたくさんお聞きしたいと思います。

本にはスペースの関係で書ききれなかったこともたくさんありますのでお楽しみに。
俳優の皆さんはふるってご参加ください。勿論、俳優以外の方でも誰でも参加自由です。
定員に限りがございますのでお早目にお申し付けください。


日時:
2月27日(月)
18:30~21:30(18:00受付開始、途中入場可)

=タイムテーブル=   
18:30~20:15 石寺さんによるDVD講義(『剣岳 撮影の記』より)
20:30~21:30 対談:三谷一夫(映画24区代表)×石寺健一(録音技師)

場所:
映画24区スタジオ(千駄ヶ谷)

ゲスト:
石寺健一 氏

参加料:2,000円(税込)

▼申込方法(事前予約制)▼
参加希望の方は事務局「 info@eiga24ku-school.jp 」宛てに
メール件名を「2/27イベント参加希望」として
・氏名
・性別
・電話番号
・メールアドレス


<石寺健一プロフィール>
映画録音技師。
東北芸術工科大学非常勤講師。
多くの映画にてサウンドクリエイターとして活躍。
2009年公開の木村大作監督作品『劒岳 点の記』にて
第33回日本アカデミー賞最優秀録音賞を受賞。
他の作品に
『ドキュメンタリームービー8DAYS TRIP』 (大澤 嘉工監督、2015)
『春を背負って』(木村大作監督、2014)
『中国、日本、わたしの国』(ちと瀬千比呂監督、2014)
『乙女のレシピ』(三原光尋監督、2014)
『FASHION STORY Model』(中村さやか監督、2012)
『よみがえりのレシピ』(渡辺智史監督、2012)他多数
2017年には最新作『追憶』(降旗康男監督)が公開待機中。

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

<春季特別企画>芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディションの講師に中川龍太郎監督、市井昌秀監督ら決定!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

既にお知らせしています2/24~3/5に開催いたします
芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディションですが、
講師の監督が順次発表されます。
現時点で決定しているのは以下の通りです。


★芸能事務所:ワタナベエンターテインメント/締切2月16日(木)
2月24日(金)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21184

【決定】講師:市井昌秀監督(『箱入り息子の恋』『僕らのごはんは明日で待っている』)
http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/ichii-masahide.html

★芸能事務所:和エンタテインメント/締切2月16日(木)
2月25日(土)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21185

【決定】講師:中川龍太郎監督(『愛の小さな歴史』『四月の永い夢』)

★芸能事務所:モノポライズ/締切2月16日(木)
2月26日(日)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21183

【決定】講師:冨樫森監督(『おしん』『あの空をおぼえてる』)
http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/togashi-shin.html
★芸能事務所:ヴィヴィアン
3月4日(土)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21208

【決定】講師:金田敬(『校庭に東風吹いて』『青いうた のど自慢青春編』)
http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/kaneda-satoshi.html

★芸能事務所:オフィスメイ
3月5日(日)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21209

【決定】講師:冨樫森監督(『おしん』『あの空をおぼえてる』)
http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/togashi-shin.html

※1人何社でも応募が可能です。

これまでのワークショップオーディションの様子はこちらをご覧ください。
https://deview.co.jp/X_eiga24ku

皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

新人発掘ワークショップオーディションに参加事務所が続々発表!オフィス・メイ、ヴィヴィアンが参加決定!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

先日発表した新人発掘ワークショップオーディションの
春季特別企画ですが、続々と参加芸能プロダクションが発表になっています。

今回ご紹介するのは3/4、5開催の以下2社です。
全国から多くの方にご参加いただければと思います。


★芸能事務所:ワタナベエンターテインメント/締切2月16日(木)
2月24日(金)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21184

★芸能事務所:和エンタテインメント/締切2月16日(木)
2月25日(土)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21185

★芸能事務所:モノポライズ/締切2月16日(木)
2月26日(日)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21183

★芸能事務所:ヴィヴィアン
3月4日(土)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21208

★芸能事務所:オフィスメイ
3月5日(日)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21209

※1人何社でも応募が可能です。
これまでのワークショップオーディションの様子はこちらをご覧ください。
https://deview.co.jp/X_eiga24ku
皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

春季特別企画!2/24~3/5芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディション開催決定!ワタナベエンターテインメント、和エンタテインメント、モノポライズなどが初参加!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

昨年の冬休みは264名もの方にご参加いただきました芸能事務所との
新人発掘ワークショップオーディションですが、22名が二次面談に進みました。
続報については近々発表となる予定です。

さて、その好評にもとづき、
春休みも特別企画として実施させていただくことになりました。
今回は初参加となる芸能事務所も多く、
全国から多くの方にご参加いただければと思います。

まだ未決定の芸能事務所もありますが、決定次第随時発表となっていく予定です。

★芸能事務所:ワタナベエンターテインメント/締切2月16日(木)
2月24日(金)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21184

★芸能事務所:和エンタテインメント/締切2月16日(木)
2月25日(土)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21185

★芸能事務所:モノポライズ/締切2月16日(木)
2月26日(日)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 
https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21183

★芸能事務所:調整中
3月4日(土)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 

★芸能事務所:調整中
3月5日(日)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 

※1人何社でも応募が可能です。

これまでのワークショップオーディションの様子はこちらをご覧ください。
https://deview.co.jp/X_eiga24ku

皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

【2/12(日)】「審査員に聞く、オーディションで受かる俳優/落ちる俳優」~『俳優の教科書』刊行記念「三谷一夫×津嶋敬介トークイベント」~

こんにちは、映画24区事務局です。

弊社より1月25日に発売となります『俳優の教科書』にの刊行記念として、
著者で映画24区代表の三谷と、芸能事務所ホリプロ取締役 映像事業部 執行役員の
津嶋敬介さんのトークイベントを開催します。

俳優として生きるとはどういうことか?活躍できる子役を育てるにはどうしたら いいのか?
オーディションで何が行われているか、どう対応するべきか。

俳優として効率よくステップアップするための訓練方法から芸能事務所との出会い方や付き合い方まで。
数多くのオーディションで審査員を務め、
俳優を育ててきた2人にここでしか公開できないトークとなる予定です。

現在俳優で訓練中の方、これからプロの俳優を目指そうと思っている方や、
お子様を芸能界へ入れたいと考えている親御さまには
特にオススメのイベントとなっております。ぜひお越し下さいませ。

<イベント詳細>
時間:2/12(日) 14:00~15:30(13:30 開場)
場所:池袋コミュニティ・カレッジ
(〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28-1 西武池袋本店別館 8F)
入場料:コミュニティ・カレッジ会員/学生 2,000円、一般 2,500円、同伴小学生以下500円

お問い合わせ先:03-5949-5481
※本件のお問い合わせ、申し込み先は池袋コミュニティ・カレッジさまになります

予約・イベントページ
http://cul.7cn.co.jp/programs/program_751610.html

書籍ページ
http://filmart.co.jp/books/acting-movie/actors-bible/

年末年始休業のお知らせ

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

年末年始の休業日につきましてお知らせいたします。

皆さまにはご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが、
何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

◎年末年始休業日
平成28年12月29日(木)~平成29年1月4日(水)
※1月5日(木)通常営業を開始いたします。
※休業期間中の、お電話・メールでのお問い合わせへのご対応は
 出来かねますので、1/5(木)以降、順次ご回答させていただきます。

今年もたくさんの方たちにお越し頂きまして誠にありがとうございました。
来年も映画24区スクールをどうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

12/23 冬休み特別企画に「ジャングル」が参加決定!新人発掘ワークショップオーディション

こんにちは、映画24区スクール運営事務局です。

現在申込受付中の芸能事務所とコラボしたワークショップオーディション『冬休み特別企画』ですが、
もう1社参加することが決定致しました。

映画『ローリング』など話題作に出演が相次ぐ柳英里紗さん、映画『ジムノペディに乱れる』が公開中の芦那すみれさん、
映画『くも漫。』の公開が控える板橋駿谷さんらが所属するジャングルさんです。

12月23日(金)午前の部10:00~15:00  芸能事務所:ジャングル/講師:調整中

ジャングル公式HP
http://jungle-tokyo.com/

お申込みはこちらからお願いします。
14歳~35歳まで申込可能です。締切は12/14ですのでお早目にお申込みください。

https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=20875

皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!
▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

冬休み特別企画!!12/24~28芸能事務所との新人発掘ワークショップオーディション

こんにちわ、映画24区スクール事務局です。

今年多くの芸能事務所とコラボした企画を開催してきましたが、
12月に『冬休み特別企画』と題して芸能事務所とコラボしたワークショップオーディションを開催します。

学校は冬休み期間中ということで、この機会に全国から多くの学生さんとお会いしたいと考えています。

日程と参加事務所、講師となる映画監督は以下の通りです。

12月24日(土) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 芸能事務所:ブレス/講師:冨樫森監督
12月26日(月) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 芸能事務所:ブルーベアハウス/講師:金田敬監督
12月27日(火) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 芸能事務所:ヒラタオフィス/講師:吉田康弘監督
12月28日(水) 午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00 芸能事務所:ステッカー/講師:市井昌秀監督

※12月23日(金)もしくは25日(日)午前の部10:00~15:00 午後の部16:00~21:00でもう1社調整中です。
※1人何社でも応募が可能です。


応募される方は以下のデビュー公式サイトよりお申込みください。
https://deview.co.jp/X_eiga24ku

皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

9/10(土)開講!女性映画プロデューサー養成講座[実践講座] 参加者募集中!

こんにちは、映画24区スクールです。

現在、基礎講座が開講中の「女性映画プロデューサー養成講座」ですが、
[実践講座]を引き続き参加者を募集しています。

募集概要につきましては、下記詳細をご覧下さいませ。
皆様のご参加をお持ちしております!

女性映画プロデューサー養成講座[実践講座]
◆開催日程:
9月10日(土)~10月22日(土) 各日18:00~21:00 (全4回)
<カリキュラム日程・内容>
日程:
第1回:9月10日(土) 「海外映画祭と企画マーケットとは」
第2回:9月24日(土) 「企画レビュー①」
第3回:10月1日(土) 「企画レビュー②」
第4回:10月22日(土)「総括」
オプション(任意参加):釜山映画祭(10/8~12)ツアー
※渡航費・宿泊費等は各自負担
※講師スケジュール等により、日程に変動がある可能性があります。

◆会場:
映画24区スタジオ(渋谷区千駄ヶ谷)
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8-BF
(東京メトロ副都心線/北参道駅 徒歩7分
JR中央線/千駄ヶ谷駅 徒歩10分)

◆定員:
10名(予定)

◆対象:
18歳以上の女性、受講前選考あり
※映画企画書もしくはプロット要提出

◆受講料:
20,000円(税別)
※オプションツアーに関しては別途自己負担となります。

◆講師:
三谷一夫(映画24区代表)
小野光輔(和エンタテインメント代表)

◆申込方法:
メール件名を「女性映画プロデューサー養成講座 実践講座 参加希望」として、
本文に、「氏名」「年齢」「性別」「住所」「電話番号」「メールアドレス」
「参加希望動機」を記載の上、「映画企画書もしくはプロット」を添付して、
info@eiga24ku-school.jp 宛てにメールをお送り下さい。

◆申込締切:
2016年8月27日(土)迄
---------------------------
ご不明な点やご質問などがございましたら、
いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。

皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

ゲスト決定!【女性映画プロデューサー養成講座 基礎講座】杉野希妃氏、登壇決定!

こんにちは、映画24区スクールです。

先日、開催を発表しました「女性映画プロデューサー養成講座(基礎講座)」に
登壇いただくゲストが決定致しましたので、お知らせいたします。

俳優でありながら、映画監督、プロデューサーとして作品を手掛けられており、
『歓待』や『ほとりの朔子』などの国内外の映画祭での数々の受賞をはじめ、アジアやヨーロッパでの活躍も目覚ましい、
杉野希妃さんの登壇が決定いたしました!

杉野さんには、第5回(8/20)「海外で活躍するプロデューサーとは」に登壇いただきますが、
杉野さんは映画24区スクール初登壇になりますので、いまからとても楽しみですね。

まだまだ参加者募集中ですので、ぜひご参加ください!

講座概要・申込み方法など詳細はこちら⇒http://eiga24ku-school.jp/news/2016/06/post-34.html

=profile=
杉野希妃(女優・映画監督・プロデューサー)

1984年広島県生まれ。2005年、韓国映画『まぶしい一日』宝島編主演で映画デビューし、
続けて『絶対の愛』(06/キム・ギドク監督)に出演。
2008年から映画制作にも乗り出し、主演兼プロデュースした『歓待』(10/深田晃司監督)が
第23回東京国際映画祭日本映画・ある視点部門作品賞などを受賞した他、
100以上の映画祭からオファー殺到。第33回ヨコハマ映画祭の最優秀新人賞、
おおさかシネマフェスティバル2012の新人女優賞を受賞。
『おだやかな日常』(12/内田伸輝監督)が第17回釜山国際映画祭、ロッテルダム国際映画祭、
トライベッカ映画祭などに招待され、沖縄国際映画祭クリエイターズ・ファクトリー部門で、
最優秀ニュークリエーター賞と最優秀主演女優賞、日本映画プロフェッショナル大賞の
新進プロデューサー賞を受賞した。
2014年の第43回ロッテルダム国際映画祭では日本初の審査員に選ばれる。
『ほとりの朔子』(13/深田晃司監督)は、第35回ナント三大陸映画祭でグランプリ「金の気球賞」
と「若い審査員賞」をダブル受賞。
2014年に、監督第1作『マンガ肉と僕』が東京国際映画祭やエディンバラ国際映画祭に、
監督第2作『欲動』がミュンヘン国際映画祭、タリン・ブラックナイト映画祭といった
数々の映画祭に正式招待され、第19回釜山国際映画祭の新人監督賞を受賞。
あらゆる枠を超えた表現者を目指している。
EU公認のプロデューサーネットワークEAVEのプロデューサーでもある。

公式サイト:http://kikisugino.com/japanese/


ご不明な点やご質問などがございましたら、
いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。

皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

初開催!「女性映画プロデューサー養成講座」受講生募集開始!

こんにちは、映画24区スクールです。

この度、女性に限定した映画プロデューサー養成講座を開催します!
つきましては、参加者の募集を開始致します。

今回はなぜ、女性限定なのか?
その答えは映画24区代表の三谷からのメッセージをもってご説明いたします。

--------------------------------
昨今の産業界では「もの」を産み出す企画やマーケティングの
セクションにおいて多くの若い女性たちが活躍しています。
しかし、テレビはまだしも映画のプロデュースにおいては
女性の活躍の場が非常に少ないのが現状です。
海外に比べ男性作家主義の時代が長かったせいかもしれません。

日本映画の興行人口の7割が女性という現在、
本当に観客がみたい映画を冷静に分析して、
海外展開まで視野にいれた斬新な作品を産み出すことが
できるのは実は女性ではないか。
少なくとも窮屈な会社の中で制約の雁字搦めになっている
日本のサラリーマンからは絶対に産み出せない企画が
新しい女性陣からでてくるのではないかと期待しています。

私は映画づくりとは子育てに近い部分があると感じることがあります。
そして自らの腹を痛めて子を産み、一人前になるまで我が身構わず必死になって
影で子供を支える母親の姿は映画を手掛けるプロデューサーの存在と重なります。

これまで業界外の人間を積極的に受け入れてこなかった
日本の映画業界は気がつけば欧米諸国だけでなく
アジアの中でも大きく遅れをとりつつあります。
この現状を打破すべく、是非ともプロデュース面において
女性に躍進していただきたい。

映画業界における経験や実績はたいして必要ありません。
これから勉強すれば十分でしょう。
既存の壁を壊し、新しい時代の映画作りを一緒に手掛けてみませんか?

異業種からの参加、若い人たちの参加を楽しみにしています。

映画24区代表 三谷一夫
---------------------------------

本講座の募集概要につきましては、下記詳細をご覧下さいませ。

皆様のご参加をお持ちしております!


==「女性映画プロデューサー育成講座(基礎講座・実践講座)」開催概要==

[基礎講座]
◆開催日程:
7月23日(土)~8月27日(土) 各日18:00~21:00 (全6回)

<カリキュラム日程・内容>
日程:
第1回:7月23日(土)「映画ビジネスの全体像」
第2回:7月30日(土)「企画・製作から興行まで」
第3回:8月6日(土) 「プロデューサーの脚本分析(クリエイティブ編)」
第4回:8月13日(土)「プロデューサーの脚本分析(ビジネス編)」
第5回:8月20日(土)「海外で活躍するプロデューサーとは」(ゲスト:杉野希妃さん)
第6回:8月27日(土)「映画企画書の作り方&総括」

※講師スケジュール等により、日程に変動がある可能性があります。

◆会場:
映画24区スタジオ(渋谷区千駄ヶ谷)
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8-BF
(東京メトロ副都心線/北参道駅 徒歩7分
JR中央線/千駄ヶ谷駅 徒歩10分)

◆定員:
25名(予定)

◆対象:
18歳以上の女性

◆受講料:
30,000円(税別)
俳優特別割引実施(30%OFF)⇒21,000円(税別)※プロフィール提出必須

◆講師:
三谷一夫(映画24区代表)
小野光輔(和エンタテインメント代表)
その他ゲスト登壇予定あり

◆申込方法:
メール件名を「女性映画プロデューサー養成講座 基礎講座 参加希望」として、
本文に、「氏名」「年齢」「性別」「住所」「電話番号」「メールアドレス」
「参加希望動機」を記載の上、info@eiga24ku-school.jp 宛てにメールをお送り下さい。

◆申込締切:
2016年7月22日(金)迄

------------------------------------------------------------------
[実践講座]
◆開催日程:
9月10日(土)~10月22日(土) 各日18:00~21:00 (全4回)

<カリキュラム日程・内容>
日程:
第1回:9月10日(土) 「海外映画祭と企画マーケットとは」
第2回:9月24日(土) 「企画レビュー①」
第3回:10月1日(土) 「企画レビュー②」
第4回:10月22日(土)「総括」
オプション(任意参加):釜山映画祭(10/8~12)ツアー ※渡航費・宿泊費等は各自負担

※講師スケジュール等により、日程に変動がある可能性があります。

◆会場:
映画24区スタジオ(渋谷区千駄ヶ谷)
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8-BF
(東京メトロ副都心線/北参道駅 徒歩7分
JR中央線/千駄ヶ谷駅 徒歩10分)

◆定員:
10名(予定)

◆対象:
18歳以上の女性、受講前選考あり
※映画企画書もしくはプロット要提出

◆受講料:
20,000円(税別) ※オプションツアーに関しては別途自己負担となります。

◆講師:
三谷一夫(映画24区代表)
小野光輔(和エンタテインメント代表)

◆申込方法:
メール件名を「女性映画プロデューサー養成講座 実践講座 参加希望」として、
本文に、「氏名」「年齢」「性別」「住所」「電話番号」「メールアドレス」
「参加希望動機」を記載の上、「映画企画書もしくはプロット」を添付して、
info@eiga24ku-school.jp 宛てにメールをお送り下さい。

◆申込締切:
2016年8月27日(土)迄

---------------------------

ご不明な点やご質問などがございましたら、
いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さまのご参加をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

『韓国俳優に学ぶ演技の技術』第3弾イベント概要のお知らせ

チェ・ミンシク、ソン・ガンホ、ハ・ジョンウなど、
近年、世界から高い評価を受けている韓国の俳優たち。

2000年以降の韓国映画の成功は、監督の演出力や脚本の完成度もさることながら、
観客を釘付けにする力強い演技力を持つ俳優陣の貢献度が大きいと言っても過言ではありません。
俳優たちははいかにして力を伸ばしてきたのか―。

実際に韓国で多くの俳優と接し、長年若手の育成にたずさわってきた俳優・演出家の金世一氏をお招きし、
<韓国俳優に学ぶ演技の技術シリーズ>と題した、連続イベントを随時開催しています。

今回のシリーズ最後となる、第3弾のイベント講座への参加者の募集を開始します!

---------------------------------------------------
◆第3弾「映画から学ぶ俳優の技術とは」◆
---------------------------------------------------
◎日時:
6月22日(水) 18:00~21:00 (3H)

◎講師:
キム・セイル(俳優・演技トレーナー) ※講義は日本語で行います。
http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/kim-seil.html

◎参加料:
2,000円(税込) ※映画24区スクール受講経験者は500円OFF

◎定員:
35名程度

◎内容:
脚本を読み込んだ俳優が、実際どのように芝居を打ち出しているのかを映像からアプローチする、
この日限りのトークイベント。韓国映画を紐解きながら学んでみましょう。

▼申込方法(事前予約制)▼
参加希望の方は事務局「 info@eiga24ku-school.jp 」宛てに
メール件名を「<韓国俳優に学ぶ演技の技術>第3弾 6/22参加希望」として
・氏名
・年齢
・性別
・電話番号
・メールアドレス
・スクール受講経験者(イベント参加のみは除く)の方は受講経験あり

と明記の上ご連絡下さい。

◎申込締切:6月20日(月) ※定員になり次第、締切
-------------------------------

ご不明な点やご質問などがございましたら、いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さまのご参加をお待ちしております!どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

【緊急開催!】映画『歓待』『ほとりの朔子』プロデューサーが語る 『映画、そして俳優が「国を越える」ということ~逆算の映画プロデュース術~』

90ヶ所以上の映画祭からオファーが殺到した映画『歓待』をはじめ、二階堂ふみ主演映画『ほとりの朔子』など
世界水準の映画を手掛けている和エンタテインメント代表でプロデューサーの小野光輔氏をお招きし、
国際映画祭からの海外戦略を視野にいれた作品の企画開発や、その展開を先読みした俳優のセルフプロデュースなど、
これからの映画界で生き残っていく術に迫るトークイベントを開催します!

海外に視野を向けている俳優、脚本家、プロデューサーを目指す方には、参加必須のイベントとなるでしょう!

下記イベント概要をご確認の上、ぜひご参加ください!

--------------------------------------------------------------------------
◆『映画、そして俳優が「国を越える」ということ~逆算の映画プロデュース術~』◆
--------------------------------------------------------------------------
◎日時:
3月28日(月) 19:00~21:00 (2h)

◎ゲスト:
小野光輔 氏(映画プロデューサー/和エンタテインメント代表)

=profile=
1963年神奈川県出身。慶應義塾大学文学部卒業後、14年間、東宝株式会社に勤務。
海外作品のコーディネータ?を経て、『クリアネス』(08/篠原哲雄監督)、日台合作『闘茶』(08/王也民監督)をプロデュース。東京国際映画祭日本映画・ある視点部門で作品賞を受賞、世界で100以上の映画祭からオファーを受けた『歓待』(10/深田晃司監督)、20ヶ所以上の映画祭で上映された『おだやかな日常』(11/内田伸輝監督)、ナント三大陸映画祭でグランプリに輝いた『ほとりの朔子』(13/深田晃司監督)等を製作。プロデュース作『欲動』(14/杉野希妃監督)が釜山国際映画祭で上映される。
2015年にはSKIPシティD国際映画祭長編コンペティション審査員、福岡アジアフォーカス映画祭マーケット部門のアドバイザー等、
映画製作以外でも活躍中。最新プロデュース作はポストプロダクション中の「雪女」(16/杉野希妃監督)ヨーロッパ、EU公認の2大映画プロデュース協会であるACE、EAVE両組織に所属している。

◎参加料:
1,500円(税込)
※映画24区スクール受講経験者は500円OFF

◎定員:
30名程度

◎内容:
90ヶ所以上の映画祭からオファーが殺到した映画『歓待』をはじめ、二階堂ふみ主演映画『ほとりの朔子』など世界水準の映画を手掛けている和エンタテインメント代表でプロデューサーの小野光輔氏をお招きし、国際映画祭からの海外戦略を視野にいれた作品の企画開発や、その展開を先読みした俳優のセルフプロデュースなど、これからの映画界で生き残っていく術に迫るトークイベントを開催します!

◇和エンタテインメント 製作・制作プロダクション◇
2008年秋に、杉野希妃とプロデューサー小野光輔が、人種、民族、性別、時代を超える普遍的な文化を世界に発信しようと立ち上げた。『歓待』(10/深田晃司監督)、『マジック&ロス』(10/リム・カーワイ監督)、『大阪のうさぎたち』(11/イム・テヒョン監督)、『おだやかな日常』(12/内田伸輝監督)、『ほとりの朔子』(13/深田晃司監督)、『3泊4日、5時の鐘』(14/三澤拓哉監督)『愛だけが欲しい』(16/ロナン・ジレ監督)、『雪女』(16/杉野希妃監督)等を製作。
また、『マンガ肉と僕』と『欲動』(14/杉野希妃監督)、『禁忌』(14/和島香太郎監督)等を制作。全ての作品を国際映画祭に送り出している。ナント三大陸映画祭グランプリ、シロス国際映画祭グランプリ等、受賞実績も多数。海外からも注目されている製作・配給会社である。現在、イタリア、チリ、ブルガリア、エストニア、フィリピン、タイ、台湾、韓国といった国々との合作映画を企画進行中。

※映画24区と和エンタテインメントの業務提携について
http://eiga24ku.jp/news/2016/03/post-105.html


▼申込方法(事前予約制)▼
参加希望の方は事務局「 info@eiga24ku-school.jp 」宛てに
メール件名を「3/28イベント参加希望」として
・氏名
・年齢
・性別
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・受講生経験ありの方は受講生
と明記の上ご連絡下さい。

◎申込締切:3月27日(日) ※定員になり次第、締切

-----------------------------------------------

ご不明な点やご質問などがございましたら、
いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。

皆さまのご参加をお待ちしております!どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

年末年始休業のお知らせ

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

年末年始の休業日につきましてお知らせいたします。
皆さまにはご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが、
何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

◎年末年始休業日
平成27年12月25日(金)~平成28年1月3日(日)
※1月4日(月)通常営業を開始いたします。
※休業期間中の、お電話・メールでのお問い合わせへのご対応は
 出来かねますので、1/4(月)以降、順次ご回答させていただきます。

今年もたくさんの方たちにお越し頂きまして誠にありがとうございました。
来年も映画24区スクールをどうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

緊急決定!矢崎仁司監督最新作映画『××× KISS KISS KISS』公開記念イベント 8/22(土)開催!

『ストロベリーショートケイクス』『スイートリトルライズ』『太陽の坐る場所』と1作ごとに国内外で注目を集め、
観客はもちろん、数々の女優、俳優をも魅了する鬼才・矢崎仁司。

映画24区から生まれた矢崎仁司監督作品『1+1=1 1』で矢崎監督と出逢った脚本家・武田知愛をはじめ、映画24区で
脚本を学んだメンバーを中心として結成された「新人脚本家ユニット<<チュープロ>>」。
「5人の脚本家」と「監督 矢崎仁司」による奇跡のコラボレーションで生まれた5つのKISSが織りなす物語
『××× KISS KISS KISS』が9/5(土)より新宿K's cinemaにて遂に公開となります。

そしてこの度、映画24区スクールでは、矢崎仁司監督最新作映画『××× KISS KISSKISS』公開を記念して
映画『1+1=1 1』の上映とトークイベントを緊急開催致しますので、この機会に是非ご参加ください!

------------------------------------------------------------------
◆矢崎仁司監督最新作映画『××× KISS KISS KISS』公開記念イベント◆
5人の脚本家 meets 鬼才・矢崎仁司監督 緊急トークイベント!
(映画『1+1=1 1』上映付き)
------------------------------------------------------------------

oneplusone_photo.jpg◎日時:8月22日(土) 18:00~20:00 (2H)
 ※受付開始 17:30

◎タイムスケジュール(予定):
 18:00~19:06 映画『1+1=1 1』上映 (矢崎仁司監督作品・映画24区製作配給)
 19:06~19:15 休憩
 19:15~20:00 トークイベント

◎ゲスト:
・矢崎仁司(映画監督)
 代表作:『太陽の坐る場所』『スイートリトルライズ』『ストロベリーショートケイクス』等)
 http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/yazaki-hitoshi.html

・新人脚本家ユニット<<チュープロ>>の5名
 五十嵐愛、出澤 暁、大倉加津子、武田知愛、中森桃子(五十音順、敬称略)

◎参加料:1,500円(税込) ※映画24区スクール受講経験者は500円OFF

◎定員:30名(予定)

◎会場:映画24区スタジオ
 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8-BF
(東京メトロ副都心線 北参道駅 徒歩7分/JR中央線 千駄ヶ谷駅 徒歩10分)
 http://eiga24ku-school.jp/access/

▼申込方法(事前予約制)▼
参加希望の方は事務局「 info@eiga24ku-school.jp 」宛てに以下をお送りください。
◎メール件名を「8/22イベント参加希望」
・氏名、・年齢、・性別、・住所、・電話番号、・メールアドレス、・受講生の方は受講生と明記

◎申込締切:
8月21日(金) ※定員になり次第、締切

--------------------------------------------------
◆映画『××× KISS KISS KISS』作品情報
--------------------------------------------------
5人の脚本家×監督 矢崎仁司
5つのKISSが織りなす物語『××× KISS KISS KISS』
キスは、出会い?それともお別れ?キスは甘いの?それとも苦いの?
キスは、与えるものなの?奪うものなの?最後にセックスしたのは覚えてないけど。
最後にキスしたのは忘れない...。

9/5(土)より新宿K's cinemaにて公開

『儀式』
監督:矢崎仁司
脚本:武田知愛
出演:松本若菜/加藤良輔/林田麻里/深谷由梨香/辻京太/松田将希/牛丸亮/川俣しのぶ

『背後の虚無』
監督:矢崎仁司
脚本:朝西真砂
出演:柿本光太郎/安居剣一郎/樋井明日香/前野恵/志水季里子/長澤洸青/佐野大輝

『さよならのはじめかた』
監督:矢崎仁司
脚本:中森桃子
出演:中丸新将/塚田美津代/涼香

『いつかの果て果て』
監督:矢崎仁司
脚本:五十嵐愛
出演:荻野友里/草野康太/海音/木村トモアキ

『初恋』
監督:矢崎仁司
脚本:大倉加津子
出演:川野直輝/吉田優華/榎亮太朗/田中夢/山本将広/初見弘貴/山田寛幸

作品HP:http://filmbandits.net/xxx/

-------------------------------

ご不明な点やご質問などがございましたら、いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さまのご参加をお待ちしております!どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

映画『天の茶助』プロデューサーが語る「アジアで活躍する映画監督たち、そして俳優」 タイアップイベント開催決定!

ホウ・シャオシェン、ジャ・ジャンクー、イ・チャンドンなど、近年、世界から高い評価を受けているアジアの監督たち。

アジアを中心とした各国の独創的な作品を上映する東京フィルメックスのプログラム・ディレクターとしてアジア各国の映画作家を日本に紹介しながら、自らもホウ・シャオシェン(『恋恋風塵 』『悲情城市』)、ジャ・ジャンクー(『長江哀歌 』『罪の手ざわり』)作品のプロデューサーを務める、市山尚三氏をゲストにお招きし、アジアで日本人俳優がどのくらい求められているか、ホウ・シャオシェン監督、ジャ・ジャンクー監督、SABU監督などの俳優に対する演出について、プロデューサー目線で語っていただきます。
アジアの映画界に触れるチャンス!この機会にぜひご参加ください!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆<映画『天の茶助』×映画24区スクール>タイアップイベント◆
映画『天の茶助』プロデューサーが語る「アジアで活躍する映画監督たち、そして俳優」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎日時:6月25日(木) 19:00~21:00 (2H)

ichiyama3.jpg◎ゲスト:市山尚三 氏(映画プロデューサー)
1963年、山口県に生まれる。大学卒業後、松竹に入社。現在は㈱オフィス北野に在籍。
主なプロデュース作品に竹中直人監督作品『無能の人』(91)、侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督作品『フラワーズ・オブ・シャンハイ』(98)、サミラ・マフマルバフ監督作品『ブラックボード/背負う人』(00)、舩橋淳監督作品『ビッグ・リバー』(05)、賈樟柯(ジャ・ジャンクー)監督作品『罪の手ざわり』(13)、SABU監督作品『天の茶助』(15)等がある。
最新作はカンヌ映画祭で上映された賈樟柯監督作品『山河故人(原題)』(15)。また、2000年より映画祭「東京フィルメックス」のプログラム・ディレクターを務めている。

◎参加料:2,000円(税込) ※映画24区スクール受講経験者は500円OFF

◎定員:30名程度

◎内容:
プロデューサー目線で見るアジアで活躍する監督たちの俳優に対する演出、
アジアで日本人俳優がどの程度求められているかなどについて語る、トークイベント

▼申込方法(事前予約制)▼
参加希望の方は事務局「 info@eiga24ku-school.jp 」宛てに
メール件名を「6/25イベント参加希望」として
・氏名、・年齢、・性別、・住所、・電話番号、・メールアドレス、・受講生の方は受講生と明記の上ご連絡下さい。
◎申込締切:6月24日(水) ※定員になり次第、締切


--------------------------------------------------
◆映画『天の茶助』作品情報
--------------------------------------------------
天の茶助.jpg人生は、運命は変えられるのか!?
愛と情熱が疾走する沖縄ファンタスティックムービー!!

=STORY=
天界――。白い霧が漂い、どこまでも続くような広間。そこでは数えきれぬほど多くの脚本家が白装束で巻紙に向かい、下界の人間たちの「シナリオ」を書いていた。人間たちは彼らが書くシナリオどおり
に人生を生き、それぞれの運命を全うしているのである。茶番頭の茶助(松山ケンイチ)は脚本家たちに茶を配りながら、そんなシナリオの中で生きている人間たちの姿を興味深く眺めていた。中でも、口のきけない可憐で清純な女性・新城ユリ(大野いと)への関心には恋心にも似た感情があった。そのユリが車に跳ねられて、死ぬ運命に陥ってしまったことを知る茶助。ユリを救う道はただひとつ、シナリオに影響のない天界の住人・茶助が自ら下界に降り、彼女を事故から回避させるしかなかった・・・・。

監督・脚本・原作:SABU
出演:松山ケンイチ、大野いと、大杉漣、伊勢谷友介、田口浩正、玉城ティナ、寺島進
配給:松竹メディア事業部/オフィス北野  
作品HP:http://www.chasuke-movie.com/
(c)2015『天の茶助』製作委員会

◎お知らせ◎ タイアップキャンペーン情報
映画『天の茶助』劇場チケット半券を持参で俳優コース( 全クラス対象) の受講料から¥2,000 キャッシュバックの特典
(半券有効期限;2015年7月末迄)

-------------------------------

ご不明な点やご質問などがございましたら、いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さまのご参加をお待ちしております!どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

ソニー・ミュージック・アーティスツ×映画24区×デビューの「女優・俳優」新人育成プロジェクト開催決定

こんにちわ。
映画24区スクール事務局です。
 
この度、映画24区スクールではオーディション情報サイト「デビュー」、そして芸能事務所と連携して新人育成型のワークショッププロジェクトを定期的に開催していくことになりました。

本講座は日本映画界の第一線で活躍する監督が、俳優志望者に向けて実践的なワークショップを実施し、その模様を芸能事務所の新人開発スタッフが見て、プロダクションの育成候補を発掘しようというもので、映画24区スクールや監督も選考過程から参加させていただきます。

短時間の面接だけではわからない個性や資質をじっくりと芸能事務所に見てもらえるのが特徴です。
もちろんワークショップの内容も本格的です。参加者は映画の撮影現場における基礎知識をはじめ、俳優の役割やカメラを意識した動きなど、映像演技のスキルを集中的して学ぶことができます。

第1弾はソニー・ミュージック・ーティスツ(SMA)さんです。
 
日程は3日間ですが、2日目以降に進むには1日目のワークショップでサバイバルすることが必要です。
女優・俳優に興味のある人は腕試しのつもりで挑戦してください。

■応募要項■
【資格】
中学1年生~22歳まで。

【締切】
6月15日(必着)

【日程】
6月26日(金)17時~21時
6月27日(土)15時~19時
6月28日(日)15時~19時

【会場】
映画24区スタジオ(東京・千駄ヶ谷)
http://eiga24ku-school.jp/about/access.html

【参加費】
キャンペーンにつきワークショップ費用など無料。

【応募方法】
モバイル/PCサイト「デビュー」の『デジタル応募』から応募。
詳細は以下ページをご覧ください。
https://deview.co.jp/X_playingplace

【選考方法】
1次審査/書類選考のうえ、約50名を選出。6月22日までに通過者のみにメールで連絡。
2次審査/6月26日(金)開催のワークショップ1日目に約50名が参加。終了後、翌日以降のワークショップ参加者を発表。20名を予定。
3次審査/6月27日(土)、28日(日)のワークショップに約20名が参加。
※選考からもれた参加者も希望により見学は可能(定員あり)
後日、優秀者にはSMAより連絡し、面談ののち本人の特性に合わせて育成を行なう。

【問い合わせ】
映画24区スクール
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

『韓国俳優に学ぶ演技の技術』第3弾イベント概要のお知らせ

チェ・ミンシク、ソン・ガンホ、ハ・ジョンウなど、近年、世界から高い評価を受けている韓国の俳優たち。

2000年以降の韓国映画の成功は、監督の演出力や脚本の完成度もさることながら、観客を釘付けにする力強い演技力を持つ俳優陣の貢献度が大きいと言っても過言ではありません。
俳優たちははいかにして力を伸ばしてきたのか―。

実際に韓国で多くの俳優と接し、長年若手の育成にたずさわってきた俳優・演出家の金世一氏をお招きし、
<韓国俳優に学ぶ演技の技術シリーズ>と題した、連続イベントを随時開催しています。

今回のシリーズ最後となる、第3弾のイベント講座への参加者の募集を開始します!

---------------------------------------------------
◆第3弾「韓国映画から学ぶ俳優の技術とは」◆
---------------------------------------------------
◎日時:6月8日(月) 18:00~21:00 (3H)
◎講師:金世一(俳優・演技トレーナー) ※講義は日本語で行います。
    http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/kim-seil.html
◎参加料:2,000円(税込) ※映画24区スクール受講経験者は500円OFF
◎定員:30名程度
◎内容:脚本を読み込んだ俳優が、実際どのように芝居を打ち出しているのかを映像からアプローチする、この日限りのトークイベント。韓国映画を紐解きながら学んでみましょう。

▼申込方法(事前予約制)▼
参加希望の方は事務局「 info@eiga24ku-school.jp 」宛てに
メール件名を「<韓国俳優に学ぶ演技の技術>第3弾 6/8参加希望」として
・氏名、・年齢、・性別、・住所、・電話番号、・メールアドレス、・受講生の方は
受講生と明記の上ご連絡下さい。
◎申込締切:6月7日(日) ※定員になり次第、締切

-------------------------------

ご不明な点やご質問などがございましたら、いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さまのご参加をお待ちしております!どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

◎お知らせ◎
近日公開の韓国映画『私の少女』(5/1公開)、『国際市場で逢いましょう』(5/16公開)と「映画24区スクール」がタイアップ!
上記2作品いずれかの劇場チケット半券を持参して頂ければ、俳優コースの受講料から2,000円キャッシュバックさせて頂きます!
(半券有効期限:2015年7月末まで)

「韓国俳優に学ぶ演技の技術」シリーズ第1弾 イベントレポート

こんにちは、映画24区スクールです。

3/27(金)に【韓国俳優に学ぶ演技の技術】の第1弾企画「韓国における俳優育成システムと演劇事情」を映画24区スタジオにて開催致しました。

俳優の皆さんから、普段は脚本を学んでいる方まで、様々な方にお集まりいただき、会場は満席になりかなりの熱気を帯びていました。今回、当日のイベントレポートを参加された佐藤あい子さん(脚本家)に書いていただきましたので、ぜひご覧ください。

------------------------------------------------------------
2000年以降、世界の映画祭で多数受賞するなど世界的にも評価が高まりDSC_0178.JPG、日本にもファンが多い韓国映画界。その背景と現状について、演技トレーナーであり自身も俳優として舞台に立つ金世一さんが話してくれました。

ペ・ヨンジュン、チャン・ドンゴン、チェ・ジウ......誰もが知る俳優は韓国の大学の演劇や映像学科を卒業しており、多くの俳優は大学時代の厳しい基礎訓練を経て力をつけてきました。大学の試験は非常に難関で倍率も高く、志望者は受験前から週に3回、身体表現やエチュードといった厳しいトレーニングを受ける。
難関を勝ち抜いて入学してきたレベルの高い俳優たちは、入学後も切磋琢磨することでよりレベルを上げている。俳優も照明や編集、脚本について学び、熟知している点は大きいです。

DSC_0181.JPG韓国・ソウル市の大学路という街には150もの劇場が集まり、プロデューサーはこの街をまわって新人をキャスティングすることが多い。大学を出た俳優たちは、公共劇団(公務員として給与がもらえる)、演劇トレーナー、舞台俳優として生きていく。日本のように若い俳優がコンビニでアルバイトするような例はあまりない。

演技をするための体と感情のコントロールは、時間をかけるだけ成果が出る。だからできるだけ時間をかけ、自己意識の能力を上げていくことが大切だ。

満席の会場からは、韓国の街なみや演技訓練についてより詳しい質問が相次ぎ、終始、金氏の熱意あふれる話に参加者は熱心にメモをとっていました。

(レポート:佐藤あい子さん(脚本家))
-------------------------------------------------------------

レポートありがとうございました!

【韓国俳優に学ぶ演技の技術】シリーズは、このあと第2弾、第3弾と続いていきますので、
俳優の皆さん、脚本家の皆さん、ぜひチェックしてみてください!


▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

4/3(金)「映画『のど自慢』脚本で学ぶ物語の発想とキャラクター造形」脚本家 安倍照雄さんによるトークイベント開催決定!

こんにちは。
映画24区スクール事務局です。

『井筒作品を支えた演出部たち』シリーズで既にご案内していますが、第1弾として映画『のど自慢』の脚本家、安倍照雄さんをゲストにお迎えしてトークイベントを開催することが決定致しました!

映画『のど自慢』を皆さん観られましたか?
脚本や役者の勉強する人には必ず抑えておいて頂きたい王道作品です。

売れない演歌歌手、何をやっても長続きしない中年パパ、母子家庭の次女で自分の気持ちを素直に表現できない女子高生、自閉症気味の孫を預かった祖父の4人と彼らを取り巻く人々が心を通わせていく模様を、タイトル通りNHKの名物番組、のど自慢を舞台に描き出すハートフルコメディです。

『のど自慢』を通してシナリオを勉強する上でとても大事な以下のことを安倍さんにお話いただこうと思います。
参加する方には事前に『のど自慢』の脚本をお渡しします。事前に読んでからご参加頂くとより一層内容の理解が深まると思います。
予定しているトピックも簡単にご紹介しますので、ご興味のある方は奮ってご応募ください。
皆さまのご参加をお待ちしております!

=====================================================
第1弾『のど自慢』脚本家 安倍照雄さんによるトークイベント
=====================================================

◎日程:4月3日(金) 20:00~21:30
◎場所:映画24区スタジオ
◎講師:安倍照雄 (脚本家『のど自慢』『ふしぎな岬の物語』『AT HOME』)
◎講義トピック:
 ★『のど自慢』の脚本構造
 ★複数のエピソードをひとつにまとめる方法と効果
 ★オリジナルのエピソードを作る方法。物語を発想して組み立てる~マクロとミクロのアプローチ~
 ★キャラクター造形。登場人物が物語を転がす~のっぺらぼうの言い分~人物を描くことの大切さ
 ★井筒和幸監督のシナリオ、台詞に対する考え方。
 ★シナリオにはパターンや法則性がある
  ~落語『らくだ』と『のど自慢』のキャラクター比較と『ミイラ取りの法則』で物語を作るアプローチ
◎受講料:1,000円 (映画24区スクール受講生は500円)
◎定員:25名(予定)
◎申込方法:参加希望の方は事務局「 info@eiga24ku-school.jp 」宛てに、メール件名を「第1弾『のど自慢』参加希望」として
 ・氏名、・年齢、・性別、・住所、・電話番号、・メールアドレス、・受講生の方は受講生と明記の上ご連絡下さい。
◎申込締切:4月1日(水) ※定員になり次第、締切
◎講師プロフィール:安倍照雄(脚本家)
 http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/abe-teruo.html
 1993年『怖いおじさん』で第四回TBS新鋭シナリオ大賞佳作入選。1995年『こんちねんたる』で第21回城戸賞受賞。
 主な作品に1999年『のど自慢』(井筒和幸監督)、2006年『手紙』(生野慈朗監督)、2007年『やじきた道中 てれすこ』(平山秀幸監督)、2008年『築地魚河岸三代目』(松原信吾監督)、2014年『ふしぎな岬の物語』(成島出監督)、最新作『AT HOME』(蝶野博監督)など。著作2014年『シナリオを一度あきらめた君へ』(玄光社MOOK)は脚本を学ぶ方たちの間でも話題に。

=====================================================

安倍さんの著書『シナリオを一度あきらめた君へ』も大変面白い内容です。
脚本家の加藤正人さんも本のあとがきで『脚本を勉強している人は目からウロコが落ちるだろう。シナリオが書きたくてたまらなくなるに違いない』と書かれています。

俳優や演歌の作詞家という異色の経歴を持つ安倍さん。
安倍さんのお話を聞いて、脚本や俳優の勉強をしている人は勇気をもらえるでしょう!
講演をお楽しみに!!

【問い合わせ】
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

連続テレビドラマ(地上波関西ローカル局)のメインキャストオーディションのお知らせ

こんにちは。
映画24区事務局です。

この度、弊社企画・制作で地上波関西ローカル局の連続テレビドラマを手掛けることになりました。
2015年7~8月撮影、10~12月放映予定です。

監督は弊社製作映画『砂をつかんで立ち上がれ』の藤澤浩和監督です。
撮影に先立ち、メインキャストのオーディションを行います。
詳細につきましては以下の内容(添付の資料)をご覧ください。

映画24区スクールで俳優レッスンを受けている方は勿論のこと、1人でも多くの方のご参加をお待ちしています。

【問い合わせ】
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8 B1
株式会社映画24区 テレビドラマオーディション係
電話:03-3497-8824 FAX:03-3497-9824
公式ホームページ http://eiga24ku.jp/

=============================================================
地上波関西ローカル 秋の連続テレビドラマ『CHEER SPARKS!(仮)』
メインキャストオーディション応募要綱
=============================================================

【企画・制作】
映画24区

【募集概要】
2015年秋、地上波関西ローカル局にて放映される連続テレビドラマ(深夜帯1クール予定)の制作を映画24区にて行います。つきましてはメインキャストとなるバラエティ豊かな8名の出演者のオーディションを4月に行います。有名・無名を一切問わず、審査によって選考させていただきますのでふるってご応募ください。

【ドラマ内容】
崖っぷちに追い込まれた落ちこぼれアイドルグループが、最後のチャンスとして挑んだものはなんともハードなスポーツ競技'チアリーディング'だった。傍目には元気で可愛いパフォーマンスも、生傷の絶えない過酷で危険な練習があってのもの。『一瞬でもいいから輝きたい』と強く願う彼女たちはコーチの厳しい練習に耐え抜き、因縁のライバルチームも参加する大会に出場することになるのだが・・・。
チアリーディングに全ての情熱を賭けて打ち込む女の子たちの姿を描いた、スポ根青春コメディです。監督は井筒和幸、矢口史靖、金子修介のもとで経験を積み重ねてきた藤澤浩和。近年はVIPO若手映画作家育成プロジェクト作品『嘘々実実』や映画24区製作作品『砂をつかんで立ち上がれ』のスマッシュヒットなど、注目すべき若手監督の1人でもあります。

【応募資格】
14歳~30歳までの女性もしくはそう見える女性。
プロ・アマ不問。芸能プロダクションに所属している人はその旨を明記ください。
スポーツ経験(チアリーディング、チアダンス、ダンス、体操等)ある方は、具体的な経歴や大会成績など詳細をご記載ください。

【選考】
1次/書類、2次/オーディション(演技・身体、面接)、3次/最終オーディション(予定)
書類選考に合格された方のみに、2次オーディションのご案内をさせていただきます。

【2次選考】
◆関西選考
2015年4月5日(日) 会場はシネマカレッジ京都(元・立誠小学校内)を予定しております。
※合格後、東京でのリハーサルや撮影可能な方に限らせていただきます。
(交通費等の負担は出来かねますのでご了承くださいませ)
◆東京選考
2015年4月11日(土)、12日(日)会場は東京都内を予定しております。
関西・東京いずれも演技・面接の他、簡単な身体テストを行います。

【2次選考以降】
2次選考以降は4月18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)を東京都内にて行います。

【合格後】
チアリーディングのトレーニングを含めたリハーサルを5~6月の約2ヶ月間、東京近郊にて予定しています。撮影は東京で7月初旬~8月を予定。放映予定日は10~12月。
放映後はWEB上での動画配信も予定しています。

【応募方法】
郵送もしくはWEBにてお申し込みください。

【郵送】プロフィール(写真は上半身、全身の2枚)を同封のうえ、郵送
<宛先> 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8 B1
株式会社映画24区 テレビドラマオーディション係

【WEB】郵送と同内容を送信
<送信先> info@eiga24ku.jp

【締切】
関西:2015年3月31日(水) 必着
東京:2015年4月6日(月) 必着

【問い合わせ】
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8-B1
株式会社映画24区 テレビドラマオーディション係
電話:03-3497-8824 FAX:03-3497-9824
公式ホームページ http://eiga24ku.jp/



▼添付ファイルで詳細をご確認下さい▼
映画24区_ドラマオーディション応募要綱.pdf

2/21公開!映画『でーれーガールズ』×映画24区スクール× デ☆ビュー キャンぺーン!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。
2/21(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷などで公開となる『でーれーガールズ』と映画24区スクール、そして雑誌『デ☆ビュー』のタイアップキャンペーンを行うことになりました。

映画24区スクールでは、3月の実践クラスに同映画を監督された大九明子監督が講師として登壇されます!
皆さまぜひチェックしてみてください。

---------------------------------------------------
★映画『でーれーガールズ』情報

チラシ表.jpg2/21(土)~ヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国公開
◎公式サイト:http://deereegirls-movie.jp/


1980年と現代の2つの時代を舞台に、恋と友情を描いた感動の青春物語が誕生します!
誰もが通る「青春時代」を鮮明に、繊細に描いた今作品。
原作は、2005年「カフーを待ちわびて」で第一回ラブストーリー大賞を受賞した、原田マハの「でーれーガールズ」。岡山で青春時代を過ごした、自身の経験をベースに描いた一作です。まさに青春時代の"リアル"がふんだんに詰まった作品と言えます。

あなたはどんな青春を過ごしていますか?
あなたはどんな青春を過ごしましたか?

映画を観終わった時、あなたはきっと「今すぐ大切な人に会いたくなる」。

---------------------------------------------------
★映画24区スクール・俳優コース・「3月実践クラス」情報

http://eiga24ku-school.jp/course-actor/practice201503.html

ohku_akiko.jpg◎日程  3月23日[月]・24日[火] (全2日間)
◎時間  12:00~16:00(4時間)
◎定員  25名(予定)
◎受講料 16,000円(税別)
◎受講資格 年齢・経験不問(事前プロフィール提出あり)
◎募集締切 3月20日[金]まで ※但し、定員になり次第締切
◎講師  大九明子監督(『でーれーガールズ』『恋するマドリ』)
黒沢清、塩田明彦、青山真治など気悦監督たちの教育を受けた大九監督は新垣結衣主演『恋するマドリ』、谷村美月主演『東京無印女子物語』、松岡茉優 主演『放課後ロスト』、そして2/21公開となる『でーれーガールズ』と話題作を撮り重ねてきました。
今後が期待される大九監督、映画24区スクールの俳優コースに初登場です!

2日間、計8時間にわたって行われる今回のワークショップでは、受講者は映画の撮影現場における基礎知識をはじめ、俳優の役割やカメラを意識した動きなど映像演技の基礎となるべきスキルを集中的に学ぶことができます。
3月24日はホリプロのエグゼグティブプロデューサーの津嶋敬介氏も来場決定!新人俳優にとって一番気になる最近の芸能プロダクション事情を聞いてみましょう!

---------------------------------------------------
★キャンペーン特典情報

『でーれーガールズ』の劇場半券チケットもしくは2月28日に発売される雑誌デ☆ビュー4月号を受講の際に持参して頂ければ実践クラスの受講料から2,000円キャッシュバックさせて頂きます!
受講をお考えの方は、ぜひお早めにお申し込み下さい。

---------------------------------------------------
★申込方法

お申込フォーム、またはお電話にて受付中です。
◎エントリーフォーム http://eiga24ku-school.jp/entry/actor/
◎お電話 03-3497-8824 

ご不明な点やご質問などがございましたら、映画24区スクール事務局までお気軽にお問い合わせください。
皆さまのご参加をお待ちしております!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

【急募】中野量太監督によるワークショップで使用する脚本を募集します!

こんにちは、本日は脚本の公募のお知らせです。

nakano.jpg<内容>
映画24区スクール 俳優コース 3月演技訓練クラス(10日間)に登壇が決定している中野量太監督(『チチを撮りに』『琥珀色のキラキラ』等)の授業で使用する脚本を公募致します。
※3月演技訓練クラスの詳細について:
http://eiga24ku-school.jp/course-actor/training.html
公募する内容に関しては下記をご確認ください。

=======================================
◆映画24区スクール 脚本公募内容◆
=======================================
◎提出期限 :2月22日(日) 必着
提出いただいた方の中から選考を行い、2月25日(水)までに1名決定致させて頂きます。
決定された方は中野量太監督、プロデューサーと共に選考された脚本をベースに約2週間の直し作業を行っていただきます。
(最終的に当初設定が大きく変わる場合もあることをご了承ください)
その後、3月9日~20日(10日間)の中野量太監督による授業(俳優コース3月演技訓練クラス)で脚本を使用させていただきます。
※あくまで授業内で使用する脚本です。将来的に映像化されるものではありません。

脚本を勉強している方にとって、監督やプロデューサーと一緒に直し作業を行うことは他のどのシナリオ教室に通うよりももいい訓練になるかと思います。また、実際にできた脚本を監督がどのように演出するのか、俳優がどう演じるのかを知ることで、普段は学ぶことができない気付きを得る機会となるでしょう。(採用された方は、演技訓練クラスの授業の聴講が可能です)
積極的な参加をお待ちしています!

◎応募資格 :どなたでも可

◎応募方法 :①お名前 ②性別 ③年齢 ④電話番号 ⑤メールアドレスを明記の上、メールもしくは郵送でお送りください。
※メール 「info@eiga24ku-school.jp」宛にWordもしくはPDFファイル形式にして添付してお送りください。
※郵送先 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8-BF 株式会社映画24区宛にプリントしたものをお送りください。

◎特典
採用された方は、中野量太監督がその脚本を使って俳優たちに演出する授業(10日間)を聴講することが可能です。
また、映画24区スクールどのクラスでも一度使用できる、「50%OFFチケット」をプレゼント致します!

---------------------
▼公募内容詳細▼
---------------------

◎ タイトル (自由につけてください。タイトルもセンスです)
◎ 全尺10~15分程度
◎ 提出形式は脚本(喜劇でもシリアスでも可。僕は重喜劇好きです、笑)
◎ 物語設定(幾つか設定を定めます、他は自由に考えて下さい)

・幼少期に母を病気で亡くし父の手一つで育てられた子どもAとB。幼少期に父が蒸発し母の手一つで育てられた子どもCとD。5年前から父と母は交際しているが、一番年下のDが高校を卒業するまでは再婚しないと二人で決めていた。お互いの子ども達4人もそのことは知っていた。Dが高校を卒業し、二人はついに再婚。それまでほとんど交流のなかったABとCDは兄弟になることに。しかし、婚姻届を役所に提出した帰り、父と母は交通事故に遭い亡くなってしまう。身内だけで葬式を済ませた翌日、机の上に置いた父と母の二つの骨壷を前に、兄弟の様な、兄弟でない様な4人は、思いを話し出す。
  →物語はここからスタートして下さい。

・シーンは、4人が話す室内と外(公園、道など)or別の室内1、2箇所までが望ましいです。
もちろんワンシュチュエーションもOKです。

・エンディングを設定します。
色々話をした4人は、最後に驚く行動に出る。父と母の骨壷から骨を取り出し、一つに混ぜ合わせてから、再び二つの骨壷に戻す4人。骨壷を一つずつ持ち、その場を別れるABとCD。
 →このようなエンディングになるように話を作ってください。

・キャストは、ABCD。男女比は2:2で、組み合わせは自由です。
年齢は18~30歳位まで。4人の職業、年齢、性格などをしっかり設定し、それぞれ個性の違う人間味のあるキャラクターを作って下さい。追加キャストも多少ならOKです。

<中野量太監督からのコメント>
ラストの行動は少し驚きだと思いますが、人間がどうしてもしてしまう衝動ほど愛おしいものはありません。人間をしっかり書けば、この衝動は成立します。ラストの4人が愛おしくなる素敵な脚本待っています。

=======================================

脚本の公募に関しまして、ご不明な点やご質問などがございましたら、いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さまからの作品をお待ちしております!どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

2月演技訓練-筧昌也監督クラスで使用するオリジナル短編(公募)のライターが決定!!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。
2/9(月)から始まります、筧昌也監督による10日間の演技訓練クラスの授業で使用する脚本を先月公募させて頂きました。
短期間にも関わらず、総勢19名の作品が集まりました。
応募いただいた方々、誠にありがとうございました!

すべての作品を筧昌也監督、映画24区代表の三谷をはじめ、スタッフで読ませて頂き、以下2名を選出させて頂きました!

<選出者>-----------

北村紗代子(京都府)
佐藤あい子(東京都)

---------------------

早速、お2人は筧監督やプロデューサー以下スタッフと合流し、約2週間にわたるホンうちあわせを行いました。
選定されたお2人にはとても貴重な経験になったかと思います。

筧監督がどのように演出し、俳優さんがどのように演じるのか、脚本家にとってもとても楽しみですね。
俳優も脚本家もそれぞれ色々な学びや気づきがあることと思います。
今後も映画24区ではこのような各スタッフが互いに交流し、1つの作品に取り組める機会を積極的に企画していこうと考えています。

俳優コース 筧昌也監督の演技訓練クラスはまだ募集中です。
関心のある方は是非お申込みください!
できたてホヤホヤのオリジナル脚本で10日間にトライしてみてください!
◆演技訓練クラス : http://eiga24ku-school.jp/course-actor/training.html

また、脚本を映画24区で学んでみたい方はこちらをご覧ください!!

○脚本・基礎クラス(2/7~)
 http://eiga24ku-school.jp/course-scenario/basic.html

○脚本・実践クラス(2/14~)
 http://eiga24ku-school.jp/course-scenario/practice.html

○脚本・企画開発クラス(後期・2/21~)
 http://eiga24ku-school.jp/course-scenario/planning.html

脚本コースも各クラス募集中です。
皆さまのご参加をお待ちしてお利ます!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

1/31公開!映画『仲代達矢「役者」を生きる』× 映画24区スクール キャンぺーン!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

1/31(土)より渋谷・ユーロスペースにて公開となる「役者」として生きる仲代達矢の姿を描いた
ドキュメンタリー映画『仲代達矢「役者」を生きる』の公開を記念して、
俳優を育てる映画24区スクールでは、映画とのタイアップキャンペーンを行います。

『仲代達矢「役者」を生きる』の劇場半券チケットを持参して頂ければ、
俳優コースの受講料から2,000円キャッシュバックさせて頂きます!
(半券有効期限:2015年4月末まで)

○映画『仲代達矢「役者」を生きる』1/31(土)~渋谷・ユーロスペースにて公開

Yakusyawoikiru.jpg

1/31(土)~2/6(金) 11:00/13:15
2/7(土)~2/28(金) 11:00
※3/1(土)以降の上映未定

<初日舞台挨拶決定!!>
2015年1月31日(土) 11:00~の回上映後 / 13:15~の回上映前
登壇者 : 仲代達矢 聞き手 : 稲塚秀孝
場所 : ユーロスペース
   東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS3F 渋谷・文化村前交差点左折
     Tel: 03-3461-0211 http://www.eurospace.co.jp/

特に初日は舞台挨拶もあり関係者も沢山集まります。ぜひ初日の雰囲気を味わって頂きたいと思います。
役者、役者を志す皆さん、本作品を観て、ぜひ映画24区スクールの演技訓練の門を叩いて下さい!

========================================================
【演技基礎クラス】
========================================================
初級者向けクラス。現場の基礎知識や俳優の役割、カメラを意識した動きなど、
映像演技の基礎となるべきスキルを集中的に学べます。
詳しくはこちら:http://eiga24ku-school.jp/course-actor/basic.html

◆講師 : 冨樫森監督 http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/togashi-shin.html

◆授業日程(全5日間)
<2月度>2月2日(月)~6日(金) 各日18:00~22:00 (4時間)
<3月度>3月2日(月)~6日(金) 各日18:00~22:00 (4時間)

========================================================
【演技訓練クラス】
========================================================
中級者向けクラス。10日間という長期間、監督と相対し、演技に対する考え方から脚本の読み解き、
台本を使用した演技、エチュードといった芝居まで、俳優としての地力を飛躍的に向上させます。
それだけでなく同じ志を持つ俳優たちと過ごすことで、みっちり芝居について語り合えるところも、大きな特徴です。
詳しくはこちら:http://eiga24ku-school.jp/course-actor/training.html

◆講師 : 筧昌也監督 http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/kakehi-masaya.html

◆授業日程(全10日間)
1週目:2月9日(月)~13日(金)  13:00~17:00
2週目:2月16日(月)~20日(金) 13:00~17:00

========================================================

受講をお考えの方は、ぜひお早めにお申し込み下さい。

【申込方法】
お申込フォーム、またはお電話にて受付中です。
◎エントリーフォーム http://eiga24ku-school.jp/entry/actor/
◎お電話 03-3497-8824 

また、どんな授業かを知っていただくため、説明会、無料体験・見学会も随時開催しております。
ご不明な点やご質問などがございましたら、映画24区スクール事務局までお気軽にお問い合わせください。
皆さまのご参加をお待ちしております!

【急募】筧昌也監督によるワークショップで使用する脚本を募集します!

こんにちは、本日は脚本の公募のお知らせです。

<内容>
映画24区スクール 俳優コース 2月演技訓練クラス(10日間)に登壇が決定している筧昌也監督
(『素敵な選TAXI』『ロス:タイム:ライフ』『Sweet Rain 死神の精度』)の授業で使用する脚本を公募致します。
※筧昌也監督のプロフィール:http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/kakehi-masaya.html
公募する内容に関しては下記をご確認ください。

=======================================
◆映画24区スクール 脚本公募内容◆
=======================================
◎提出期限 :1月14日(水) 必着
提出いただいた方の中から選考を行い、1月19日(月)までに1名決定致させて頂きます。
決定された方は筧昌也監督、プロデューサーと共に選考された脚本をベースに約2週間の直し作業を行っていただきます。
(最終的に当初設定が大きく変わる場合もあることをご了承ください)
その後、2月9日~20日(10日間)の筧監督による授業(俳優コース2月演技訓練クラス)で脚本を使用させていただきます。
演技訓練クラスについてはこちら:http://eiga24ku-school.jp/course-actor/training.html
※あくまで授業内で使用する脚本です。将来的に映像化されるものではありません。

脚本を勉強している方にとって、監督やプロデューサーと一緒に直し作業を行うことは他のどのシナリオ教室に通うよりももいい訓練になるかと思います。また、実際にできた脚本を監督がどのように演出するのか、俳優がどう演じるのかを知ることで、普段は学ぶことができない気付きを得る機会となるでしょう。(採用された方は、演技訓練クラスの授業の聴講が可能です)
積極的な参加をお待ちしています!

◎応募資格 :どなたでも可

◎応募方法 :①お名前 ②性別 ③年齢 ④電話番号 ⑤メールアドレスを明記の上、メールもしくは郵送でお送りください。
※メール 「info@eiga24ku-school.jp」宛にWordもしくはPDFファイル形式にして添付してお送りください。
※郵送先 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8-BF 株式会社映画24区宛にプリントしたものをお送りください。

◎特典
採用された方は、筧昌也監督がその脚本を使って俳優たちに演出する授業(10日間)を聴講することが可能です。
また、映画24区スクールどのクラスでも一度使用できる、「50%OFFチケット」をプレゼント致します!

---------------------
▼公募内容詳細▼
---------------------

fr.jpg◎タイトル「騙る(仮)」
◎全尺10~15分
◎提出形態は脚本でもプロットでも可
◎物語(起承転結)の設定は自由ですが、キャラクターだけ条件設定させていただきます。
 演技ワークショップで使用する脚本なのでト書きより、なるべく会話が中心の物語でお願いします。

<キャラクター設定>
○主人公:男A:
実力は伴わないのに、プライドだけは高い男。夢がある(何かの職業)。大口を叩いて田舎の地元から上京し、その職業に就いている......とウソをつき続けたい。
※例えば、SNSで以下の友人A・Bと繋がっているので、SNS上でもウソをついている、とか。また、ウソをA・Bにつかなければならない強い理由が必要と思われます。
※目標はA・Bにウソの職業を信じ込ませることです。

○ヒロイン:女A:
主人公の恋人(東京でできた)。主人公に口裏合わせをして欲しいと言われて、なるべく守ってあげるようがんばるが......。 
※ただの「良い彼女」ではつまらないので、何か彼氏に対して設定が欲しいところです。
※目標は男Aのウソに付き合ってあげること。

○田舎の友人A(男性でも女性でも可)
○田舎の友人B(男性でも女性でも可) 
この二人は、東京に旅行に来た。何か他のメインイベントを楽しみに(ディズニーランドとかで良し)している。
ついでに男Aとお茶することに(居酒屋でもファミレスでもカフェでも可)。
※得にウソを見破ることだけが目標ではないです。
 
以上、メインキャストは4人です。
俳優にとって演技しがいのある脚本を作る為、主人公とヒロインに「裏と表」「ウソと本当」のある設定にしています。
名前は自由に命名してください。出身地、4人の関係性(高校や大学の同級生など)、現在の職業、各キャラクターの真実とウソの内容も自由です。追加のキャラクターが多少いても結構です。物語(起承転結)の設定は自由ですが、メインはこの4人が「一堂に会するシーン」にしてください。メインの前後に他のシーンがいくつかあっても結構です。

<筧監督からのコメント>
下手するとコントのようになってしまいそうな設定ですが、もし、笑いの要素が増えたとしても『コメディドラマ』として書いてください。つまり、『笑い』が最終目的なのではなく、『人を描く』ことが大事。人の弱さや滑稽さを描く過程で笑いやシリアスや感動があるべきです。脚本を楽しみにしています!!

=======================================

脚本の公募に関しまして、ご不明な点やご質問などがございましたら、いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さまからの作品をお待ちしております!どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

【満員御礼】映画『百円の恋』トークイベント(1/10)満員につき募集締切のお知らせ

謹んで新年のお祝いを申し上げます。
本年も映画24区スクールをどうぞよろしくお願い申し上げます。

映画『百円の恋』×映画24区スクール 公開記念キャンぺーンのトークイベント(1/10)はお申込み多数につき定員となりました。
締切日前ですが、満員につき募集を締め切らせて頂きます。
沢山の方に関心を寄せて頂き誠にありがとうございました。

映画24区スクールでは、同様のイベント等を今後も開催して参りますので引き続きどうぞよろしくお願い致します。

またご不明な点やご質問などがございましたら、いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

第2弾!映画『百円の恋』× 映画24区スクール 公開記念キャンぺーン!監督&脚本家トークイベント開催!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

この冬、最も業界を沸かしている映画『百円の恋』が12/20(土)より公開していることを記念して、俳優に続き、
第2弾の脚本イベントが決定しました。

本作品の武正晴監督と脚本家の足立紳さんをゲストにお招きして、オリジナルの映画脚本をつくる秘策や
実践で必要となるスキル、また映画業界のリアルな現状の中で脚本家として抑えておくべきことはなにか、
シナリオ教室で学べること、学べないことなどお話をお伺いしたいと思います。
脚本を勉強されている方は勿論、俳優さんや映画ファンの方も是非ご参加ください。


========================================================
 ◆映画『百円の恋』公開記念脚本イベント◆
========================================================

◎ゲスト:武正晴(監督)、足立紳(脚本家)
◎進行 :三谷一夫(映画24区代表)
◎映画『百円の恋』公式サイト:http://100yen-koi.jp/

【日程】1月10日(土)
【時間】10:30~12:00 (10:00受付開始)
【場所】 映画24区スタジオ
【受講料】1,500円 ※映画『百円の恋』の半券チケット提示で500円引きとさせていただきます!!
【定員】先着25名
【申込締切】1月8日(木) 定員になり次第、締切させていただきますのでご了承ください。
【申込方法】お名前、連絡先を明記の上、以下までご連絡下さい。
 
◎映画24区スクール運営事務局
TEL:03-3497-8824
MAIL:info@eiga24ku-school.jp

========================================================

<足立紳さんプロフィール>

足立 紳 / Shin ADACHI
鳥取県生まれ。日本映画学校卒業後、相米慎二監督に師事。
フリーランスの映像制作スタッフの後、演劇活動をへてシナリオを書き始める。
2012年 周南絆映画祭において脚本賞・第一回松田優作賞受賞 『百円の恋』
2013年 第28回創作テレビドラマ大賞受賞『佐知とマユ』(2015年3月NHKにて放映)

主な映画脚本作品
『MASK DE 41』2004年公開
  (村本天志監督 出演・田口トモロヲ 松尾スズキ 蒼井優)
『キャッチボール屋』2006年
  (大崎章監督 出演・大森南朋 寺島進 松重豊 日本映画批評家大賞新人監督賞受賞)
『アオグラ』2006年
  (小林要監督 出演・内田朝陽 渡辺哲 高橋かおり/原作・川上健一「四月になれば彼女は)
『童貞放浪記』2009年
  (小沼雄一監督 出演 山本浩司 神楽坂恵 堀部圭亮など/原作 小谷野敦)
『モンゴル野球青春記』2012年
  (武正晴監督 出演 石田卓也 水澤紳吾などロサンゼルスオールスポーツ映画祭グランプリ)
『スクールガール・コンプレックス 放送部篇』2013年
  (小沼雄一監督 出演 森川葵 門脇麦 吉倉あおい 寿美奈子など)
『百円の恋』2014年公開
  (武正晴監督 出演 安藤サクラ 新井浩文 第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門作品賞受賞)
『恋』2015年公開予定(長澤雅彦監督 出演 伊藤洋三郎 岡田奈々)
『お盆の弟』2015年公開予定
  (大崎章監督 出演 渋川清彦 河井青葉 渡辺真紀子 光石研)

テレビ
NHK『総合診療医ドクターG』構成

その他、ショートフィルム、CM企画など。
エーザイ・ファイザー製薬痴ほう症啓発広告ドラマ「澤口家の夏」でロンドン国際広
告賞公共広告部門賞 第42回消費者の為になったCMコンクール経済産業大臣賞受賞。

========================================================

<武正晴監督プロフィール>
http://eiga24ku-school.jp/course-actor/training.html


【申込方法】
お申込フォーム、またはお電話にて受付中です。
◎お申込フォーム http://eiga24ku-school.jp/entry/actor/
◎お電話 03-3497-8824 

また、どんな授業かを知っていただくため、説明会、無料体験・見学会も随時開催しております。
ご不明な点やご質問などがございましたら、映画24区スクール事務局までお気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

【スクール説明会】10月スクール説明会の日程を更新いたしました!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

俳優コース・脚本コース、それぞれ毎月スクール説明会を開催しております。
スクールの理念やカリキュラムについて、実際にどのような授業が行われているのかなど、お話しさせて頂きたいと思います。

気になることなどは何でもお気軽にご質問もできますので、まずは説明会に参加してみて下さい!
お待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いします。

◆脚本コース説明会日程
◎2014年10月11日[土] 16:00~17:00
◎2014年10月15日[水] 18:00~19:00

◆俳優コース説明会日程
◎2014年10月11日[土] 17:30~18:30
◎2014年10月15日[水] 19:30~20:30
◎2014年10月18日[土] 10:30~11:30
◎2014年10月25日[土] 10:30~11:30

◆会場
映画24区スタジオ(渋谷区)

◆お申込方法
エントリーフォームにて申し込みを受付中です。
※「学校説明会のお申し込み」を選択して下さい。
http://eiga24ku-school.jp/inquiry/

上記日程以外の時間をご希望の方は、別途スクールまでご相談下さい。
また随時、クラスの見学会も行っておりますので、ご興味ある方はお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さんのご参加、お待ちしております!


◆お問合せ先
映画24区スクール 運営事務局
03-3497-8824
info@eiga24ku-school.jp

東京の森で映画俳優・脚本家の育成!!『シネマ・イン・レジデンス奥多摩』開催のお知らせ

この度、株式会社映画24区(東京都渋谷区・代表:三谷一夫)は、
株式会社東京・森と市庭(東京都西多摩郡・代表:竹本吉輝)の協力を得て、
監督、俳優、脚本家、プロデューサーといった映画づくりに欠かせない人材が滞在し、
映画制作を通して個々のスキルアップを図る『シネマ・イン・レジデンスプログラム』を
2014年秋より開始することをお知らせ致します。

プログラムの参加対象となるのは、映画24区が運営する学校「映画24区スクール」で学ぶ俳優や脚本家の方々です。
奥多摩にある研修所(通称『森の研修所』)に滞在し、映画撮影や脚本開発を行います。

また、株式会社東京・森と市庭と連携して、他業種における幅広い層のクリエーターや地元の方々と出会い、
関わり合うような創造的なコミュニケーションの場を創出していく予定です。

第1回目は12月に開催される俳優コース・選抜クラスにて「森の研修所」を活用する予定です。

◆株式会社東京・森の市庭
http://mori2ichiba.tokyo.jp/

◆奥多摩フィールド
http://mori2ichiba.tokyo.jp/field/

プレスリリースはこちら

東京森の市庭

【スクール説明会】日程が追加されました!毎月開催しております!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

俳優コース・脚本コース、それぞれ毎月スクール説明会を開催しております。
スクールの理念やカリキュラムについて、実際にどのような授業が行われているのかなど、お話しさせて頂きたいと思います。

気になることなどは何でもお気軽にご質問もできますので、まずは説明会に参加してみて下さい!
お待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いします。

◆脚本コース説明会日程
◎2014年09月21日[日] 15:00~16:00
◎2014年09月28日[日] 10:00~11:00
◎2014年10月1日[水] 20:00~21:00

◆俳優コース説明会日程
◎2014年09月21日[日] 13:30~14:30
◎2014年09月28日[日] 11:00~12:00
◎2014年10月1日[水] 19:00~20:00

◆会場
映画24区スタジオ(渋谷区)

◆お申込方法
エントリーフォームにて申し込みを受付中です。
※「学校説明会のお申し込み」を選択して下さい。
http://eiga24ku-school.jp/inquiry/

上記日程以外の時間をご希望の方は、別途スクールまでご相談下さい。
また随時、クラスの見学会も行っておりますので、ご興味ある方はお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さんのご参加、お待ちしております!


◆お問合せ先
映画24区スクール 運営事務局
03-3497-8824
info@eiga24ku-school.jp

安田真奈さん特別講義『社会問題をドラマで描く~脚本に必要な取材力~』開催のお知らせ

今回は脚本を勉強している方に向けたイベントのご案内です。
映画監督・脚本家である安田真奈さんを講師に迎え、社会問題をベースにした監督作品(ドラマ約45分)の上映、その描き方や取材のノウハウについての講義を行います。

安田さんはもともと松下電器でOLを10年経験されたのち、2006年に上野樹里×沢田研二で電器屋の親子物語を描いた映画『幸福(しあわせ)のスイッチ』で監督・脚本家として劇場デビューをされました。
その後、子供を出産され、現在も主婦業の傍ら、児童虐待、終末期医療、ワークライフバランスと、ハートウォーミングな人間ドラマを軸にしながら、様々な社会問題を身近な観点で脚本をつくり続けています。

今回は安田さんが脚本を手掛けた社会派ドラマを通して、これまで携われた取材や分析の事例を解説をしたり、社会問題をテーマにしたプロット検討を交えた講義を行う予定です。

また、安田さんといえば、映画24区が京都で展開している「シネマカレッジ京都」の脚本クラスの講師を担当していただいており、1期生の栄弥生さんが第7回WOWOWシナリオ大賞で大賞を受賞されたことも記憶に新しいところです。
安田さんから教わった徹底した取材のやり方がこの大賞獲得の決め手となったと栄さんもコメントされています。

◎栄弥生さんのコメント抜粋
「今回WOWOWシナリオ大賞で受賞した作品は、昨年の夏に構想し、シネマカレッジの講座終了後に本格的に書き始めたものです。安田先生が講義の中で『幸福のスイッチ』の脚本を書くために電器屋で働いたり、出入りしている業者やお客さんに話を聞いたりして、内容を厚くしたというお話をされていて、やはりネットや本で情報収集するだけでは薄っぺらなものになりそうだと、勇気をだして初めての取材を決行したのが功を奏したと思います...」

◎シネマカレッジ京都1期生・栄さんの受賞コメントと安田先生のお祝いコメント
http://cinemacollege-kyoto.com/1552


安田さんの社会問題をうまくドラマに持っていく手法、そして徹底した取材ノウハウは、今後脚本を勉強される皆さんには是非オススメしたい内容です。皆さんのご参加をお待ちしています!

-------------------------------------------------------------------------------------
◆講義名
 『社会問題をドラマで描く~脚本に必要な取材力~』

◆講義概要(予定)
 ○安田さんが脚本・監督された社会派ドラマ(約45分)上映
 ○社会問題をベースにした作品の描き方について
 ○取材や分析について~半径2メートルの世界から出ましょう~

◆日時
 2014年9月21日(日)
 10:00~12:00(9:30より開場します)

◆場所
 映画24区スタジオ
 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8 千駄ヶ谷S'ビルB1
  TEL:03-3497-8824
 http://eiga24ku-school.jp/access/

◆講師
 安田真奈(映画監督・脚本家)

◆受講料
 一般   :2,000円(税込)
 映画24区スクール生 :1,500円(税込)
 ※過去映画24区ワークショップ、スクールを受講されたことのある方を対象とします。

◆申込締切
 9月18日(木)

◆申込方法
 メールまたはお電話にてお申し込みを受付中です。
  <メール>
  メールタイトルに「安田さん講義申込」とご記入頂き、
  ○お名前、○ふりがな、○性別、○年齢、○電話番号、○PCアドレス・携帯アドレス
  上記をメール本文に明記の上、info@eiga24ku-school.jp までお送りください。
  <お電話>
  03-3497-8824  映画24区スクール 運営事務局

◆定員
 25名(予定)
 席数に限りがございます。なるべくお早めにお申し込みください。

◆安田真奈プロフィール
奈良県出身、大阪府在住。メーカー勤務約10年の後、2006年、
映画「幸福(しあわせ)のスイッチ」監督・脚本で劇場デビュー。上野樹里×沢田研二の電器屋親子物語。
当作品で、第16回日本映画批評家大賞特別女性監督賞、第2回おおさかシネマフェスティバル脚本賞受賞。
NHK「やさしい花」「ちょっとは、ダラズに。」「中学生日記(計6話)」、映画「猫目小僧」、サンテレビ「神戸在住」脚本担当。
MBS製作・TBS系「奇跡のホスピス」共同脚本担当。

幸福のスイッチ
http://www.agara.co.jp/shiawase/

-------------------------------------------------------------------------------------

どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はお気軽にお申込みください!
ご不明な点がございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
皆さんのご参加、お待ちしております!!

脚本コース説明会・俳優コース無料体験ワークショップ開催決定!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

脚本コースの秋の改編に伴い説明会を開催いたします。
スクールの理念から、新しいカリキュラム、実際にどのような授業が行われているのか、といったことをお話しさせて頂きたいと思います。

映画24区スクールを知ってもらういい機会にもなりますので、皆様奮ってのご参加をお待ちいたしております。

◆脚本コース説明会日程

◎2014年08月24日(日) 15:00~16:00
◎2014年08月31日(日) 11:00~12:00
※上記日程以外の時間をご希望の方は、別途スクールまでご相談下さい。


また、合せて俳優コースの無料体験ワークショップも開催致します!
俳優コースにご興味のあるかたは、ぜひこちらにご参加ください。

◆武正晴監督無料ワークショップ日程
◎2014年08月31日(日) 13:00~16:00
詳しくはこちらから:http://eiga24ku-school.jp/news/2014/08/24831.html

◆お申込方法
お電話、エントリーフォームにて申し込みを受付中です。

 <お電話>:03-3497-8824
映画24区スクール 運営事務局
<エントリーフォーム>※「学校説明会のお申し込み」を選択して下さい。
http://eiga24ku-school.jp/inquiry/

ご不明な点などございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
皆さんのご参加、お待ちしております!

映画24区スクールイベント:8/31(日) 武正晴監督無料ワークショップ開催!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

9月の俳優コース、演技訓練クラスは武正晴監督の登壇が決定致しました。

唐沢寿明、福士蒼汰出演の最新作『イン・ザ・ヒーロー』が2014年9月6日に、安藤サクラ、新井浩文出演の『百円の恋』が2015年公開予定の武正晴監督です。

演技訓練クラスは中級者向けクラス。10日間という長期間、監督と相対し、演技に対する考え方から脚本の読み解き、台本を使用した演技、エチュードといった芝居まで、俳優としての地力を飛躍的に向上させます。それだけでなく同じ志を持つ俳優たちと過ごすことで、みっちり芝居について語り合えるところも、大きな特徴です。
演技訓練クラス

興味がある方は、まずは無料体験ワークショップにお申込み下さい。

■映画24区スクールイベント:武正晴監督無料ワークショップ

【日時】
8月31日(日) 13時~16時
【対象】
16~39歳 ※過去、映画24区スクールに参加したことがない方で、9月度演技訓練 武クラスの受講をお考えの方
【定員】
20名(応募者多数の場合は、お断りさせて頂くことがございます)
※本クラス(9/15~26の10日間開催、35,000円)の受講を対象とした方向けへのイベントとなります。
【締切】
8月25日(月)
【会場】
映画24区スタジオ(東京都渋谷区)

■監督紹介

武正晴

1967年生まれ。1986年明治大学入学とともに、明大映研に参加し多数の自主映画制作に携わる。卒業後、本格的にフリー助監督として映画現場に参加。工藤栄一監督、石井隆監督、崔 洋一監督、中原俊監督、森崎東監督、井筒和幸監督らに師事する。チーフ助監督として、『ホテル・ハイビスカス』(02年/中江裕司監督)、『パッチギ!』(04年/井筒和幸監督)、『嫌われ松子の一生』(06年/中島哲也監督)、『ヒーローショー』(09年/井筒和幸監督)などに携わる。『ボーイ・ミーツ・プサン』(07年)で長編作品監督デビュー後、『カフェ代官山』シリーズ(08年)、『EDEN』(12年)、『モンゴル野球青春記〜バクシャー〜』(13年)など。
『イン・ザ・ヒーロー』が2014年9月、『百円の恋』が2015年に公開待機中。

【申込方法】
お電話、エントリーフォームにて申し込みを受付中です。
<お電話>
03-3497-8824 映画24区スクール 運営事務局(担当:宮瀬)
<エントリーフォーム>
http://eiga24ku-school.jp/inquiry/ ※「学校説明会のお申し込み」を選択し、ご入力下さい。

ご不明点がございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
皆さんのご参加、お待ちしております。

緊急​開催決定!映画『父の​こころ』に学ぶ特別脚​本講義~真摯に家族を​描く~

こんにちは!映画24区スクール事務局です。

夏の特別企画を緊急開催することが決定しました!
題して「映画『父の​こころ』に学ぶ特別脚​本講義~真摯に家族を​描く~」。
現在公開中の映画24区製作映画『父のこころ』を題材に、脚本を勉強される皆さまに、何かヒントになることがお伝えできないかと考えました。

そこで映画『父のこころ』の谷口正晃監督をお招きして、脚本の制作過程やいかにして家族の物語を掘り下げていったかということをお話したいと思います。
当日は映画24区スタジオで映画をご鑑賞いただき、その後にティーチイン形式の講義を開催致します。

■映画『父のこころ』に学ぶ特別脚本講義~真摯に家族を描く~

【日時】 2014年7月14日(月)
 ○映画上映 19:00~20:30 (『父のこころ』)
 ○脚本講義 20:40~22:00
 ○懇親会 22:00~23:00
【会場】 映画24区スタジオ(東京都渋谷区)
【講師】 谷口正晃監督 (代表作『父のこころ』『時をかける少女』『乱反射』『スノーフレーク』など)
 http://eiga24ku-school.jp/lecturer/profile/taniguchi_masaaki.html
【進行】三谷一夫 (映画24区代表)
【参加料】1,000円(税込) ※懇親会参加希望の方は別途500円になります。
【申込方法】メールまたはお電話にてお申し込みを受付中です。
 <メール>
 メールタイトルに「『父のこころ』特別講義申込」とご記入頂き、
 ○お名前、○ふりがな、○性別、○年齢、○電話番号、○PCアドレス・携帯アドレス、○ご住所、○懇親会参加希望or不参加
 上記をメール本文に明記の上、info@eiga24ku-school.jp までお送りください。
 <お電話>
 03-3497-8824  映画24区スクール 運営事務局

どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はお気軽にお申込みください!
ご不明な点がございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
皆さんのご参加、お待ちしております!!

映画24区スクールイベント:7/21(祝・月) 『俳優のための声と体を鍛えるトレーニングクラス』無料体験ワークショップ開催!

こんにちは、映画24区スクール事務局からのお知らせです。

金世一氏(俳優・演技トレーナー)による『俳優のための声と体を鍛えるトレーニングクラス』が8月7日(木)・8日(金) 全2日間で
開催することが決定致しました!
http://eiga24ku-school.jp/news/2014/07/post-7.html

クラス開催に先駆けて、7月21日(祝・月)にまずは無料体験ワークショップを開催致します。

【受講生のコメント】
まずは一度体験してみてください!実際に受講された方の生の声です。

○27歳・女性
5時間というのは、日本の大人の睡眠時間とだいたい同じです。
大人が布団の中で夢をみたりいびきをかいたり寝言を言ったりしているのと同じ時間のあいだ、私たちはうんうんうんうん、自己を認識し続けるのです。その空間に自分のからだが存在していること、そしてその範囲。呼吸のテンポ、それを変化させることで自分の中の様子がどう変わるか。放つ声は体のどこから出ていてそれはどこまで届くのか。などなど。私たちの日常は忙しいです。時間は自分の意思とは無関係に流れて、その中に溶けてしまったと思っているうちが花で、そのうち置いてきぼりを食ってるような心細い気分になります。金先生の授業では、それを、ひきとめて、自分の時間にする、練習をします。とても快感なようで、いつもは見えないようにしてる自分の輪郭がくっきりと浮かびあがるので、逃げたくなるときもあります。金先生の授業はぜいたくな時間でした。

○53歳・女性
金先生のレッスンを受けるのは、今回が3回目でした。まず身体をほぐして、呼吸を整えながら、パーツを動かしていきます。そして、幸せな空気や怒りの空気を吸いながら、目の前の景色にイメージを重ねていきます。(私は3回目にして初めて、涙が溢れて来ました!)その後、息や声の出し方や、音の響かせ方や、腹筋の使い方を先生が、一人一人チェックして下さいました。役者としての基礎作りを体感出来るWSでした。


■映画24区スクールイベント:俳優のための声と体を鍛える無料体験ワークショップ

【日時】 : 7月21日(祝・月) 10時~13時
【対象】 : どなたでも可!過去に映画24区スクールのクラスを受講したことがある方もご参加頂けます。
     ※ご興味のある方はまずは体験してみて下さい!この爽快感、充実感は受けてみないと分かりません。
【定員】 : 先着20名
【締切】 : 7月18日(金) ※先着順
【会場】 : 映画24区スタジオ(東京都渋谷区)

【申込方法】 :メールまたはお電話にて申し込みを受付中です。
<メール>
メールタイトルに「俳優のための声と体を鍛えるトレーニング無料体験申込」とご記入頂き、
○お名前、○ふりがな、○性別、○年齢、○電話番号、○PCアドレス・携帯アドレス、○ご住所
上記をメール本文に明記の上、info@eiga24ku-school.jp までお送りください。
<お電話>
03-3497-8824  映画24区スクール 運営事務局

ご不明点がございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
皆さんのご参加、お待ちしております。

■講師紹介

金世一

俳優・演技トレーナー。韓国・釜山生まれ。
俳優、演技トレーナー、演出家として活躍中。慶星大学在学中(演劇専攻)の98年、ドンニョック(釜山演劇製作所)創立に参加。
俳優として活動の傍ら演技指導者として活躍。高校教員(演技教育)を経て03年から日本文化庁の海外芸術家招聘研修員として来日。
その後東京を中心に小劇場から大劇場及びNHKの大河ドラマに出演するなど、幅広く活動。現在は映画24区にて演技トレーナーとして活躍中。
また東京大学の文化資源学研究室所属で演技論に関する研究活動も重ねている。演出作<秋雨>が2012 Miryang International Summer Perfoming Art Festivalで作品賞を受賞、2013年に演出した<葵上>(三島由紀夫作)を韓国と日本で上演、好評を受けた。

■講師コメント

いい俳優になるのには豊かな感性がとても大事です。しかし豊かな感性というのはただ自然に発生するものではありません。
そして豊かな感性を持ったとしても、それが人にそのまま伝わるとも限りません。日々の訓練を通じて、豊かな感性が宿る心身作り をしなければならず、それを伝えるための方法を習得しなければなりません。いい俳優になるための日々の訓練の方法を皆さんと共有するための機会です。

映画24区スクールイベント:7/21(祝・月) 谷口正晃監督無料ワークショップ開催!

こんにちは!映画24区スクール事務局です。

イベントのお知らせです。
映画24区スクール、8月度演技訓練クラスの講師に谷口正晃監督が登壇します。
受講前にどんな講座か知っていただくべく、谷口正晃監督の無料体験ワークショップを開催いたします

『時をかける少女』の仲里依紗、『乱反射』の桐谷美玲、『シグナル 〜月曜日のルカ〜』の三根梓など、
若手女優の育成には定評のある谷口正晃監督。
紹介記事はこちらです。↓↓
http://gendai-tmp.lexues.com/articles/view/geino/149782
興味がある方は、まずは無料体験ワークショップにお申込み下さい。

■映画24区スクールリニューアルイベント:谷口正晃監督無料ワークショップ

【日時】
7月21日(祝・月) 14時~17時
【対象】
16~39歳
※8月度演技訓練、谷口クラスの受講を考えている方
【定員】
20名(応募者多数の場合は、お断りさせて頂くことがございます)
※本クラス(8/11~22の10日間開催、35,000円)の受講を対象とした方向けへのイベントとなります。
【締切】
7月15日(木)
【会場】
映画24区スタジオ(東京都渋谷区)

■監督紹介

谷口正晃

1966年7月6日、京都市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。
2010年、『時をかける少女』で劇場用長編映画の監督としてデビュー。
同作では第32回ヨコハマ映画祭で新人監督賞を受賞したほか、上海国際映画祭やプチョン国際ファンタスティック映画祭などにも出品される。
2011年は桐谷美玲主演の『乱反射』『スノーフレーク』を監督、公開された。
2014年現在、映画24区×シマフィルム製作の最新作『父のこころ』が公開中。

【申込方法】
お電話、エントリーフォームにて申し込みを受付中です。

<お電話>:03-3497-8824
映画24区スクール 運営事務局(担当:宮瀬)
<エントリーフォーム>※「学校説明会のお申し込み」を選択し、ご入力下さい。
http://eiga24ku-school.jp/inquiry/

ご不明点がございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
皆さんのご参加、お待ちしております。

授業見学会を実施中!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

俳優コース、脚本コースともに、実際の授業の内容を知ってもらうために、見学会を開催いたします。

実際の授業内容を見てもらい、またカリキュラムや考え方につきまして、スタッフがお話しさせて頂きます。
映画24区スクールを知る絶好の機会となりますので、是非お気軽にご参加ください!

<映画24区スクール 授業見学会>

【お申込み方法】
お電話、エントリーフォームにて申し込みを受付中です。

<お電話>03-3497-8824
株式会社映画24区 運営事務局(担当:宮瀬)

<エントリーフォーム>http://eiga24ku-school.jp/inquiry/
※お問い合わせを選択し、見学希望のコースと日程をお知らせください。
日程よっては、見学いただけない場合もございますので、予めご了承ください。

ご不明点がございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

このページの上部に戻る