ニュース

【MVP決定!!】俳優コース 月間表彰 2018年8月の受賞者が決定しました!

こんにちは、映画24区スクール運営事務局です。
毎月実施しております俳優コース<月間表彰>ですが、
監督・スタッフによる厳正な審査の結果、2018年8月の受賞者が決定いたしました。

8月のMVPは、
・鈴木 太一(すずき たいち)さん (演技IIクラスから)
・八条院 蔵人(はちじょういん くろうど)さん (演技IIIクラスから)
以上2名です!!

-----------------------------
スタッフからの総評コメント
-----------------------------
鈴木太一さんは7月に続き2か月連続のMVP受賞となります。脚本の読み込み方、役へのアプローチ、衣装や小道具の準備に至る細かいところまで、他を圧倒する力があります。
演技IIIクラスからの受賞者、八条院蔵人さんは勉強意欲が高く、お芝居をしたい、良いものを吸収したい、という真っすぐで新鮮なパワーがあります。これからの皆さんのご活躍が楽しみです。
鈴木さん、八条院さん、MVP受賞おめでとうございます!

----------------------------------
鈴木 太一さんからのコメント
-----------------------------------
SuzukiTaichi_201808.jpg

役を生きたということだけでした。
いつまでたっても役が現れないなと思っていたら、そういえば自分が役そのものじゃないかと気づいた、そういう感覚でした。
壮絶な役でした。でも俳優なら誰もが魂を揺さぶられる役だと思います。最高の夏でした。
表現しちゃダメなんだと改めて思いました。狂っている人をやるんじゃなくて、狂う。
一歩先、大きな大きな一歩先が見えたと自負します。

==冨樫森監督からのコメント==
誰が見てもMVPはこの人しかいないと、思わせる力がありました。
準備の仕方が圧倒的に違う。素晴らしい。

----------------------------------
八条院 蔵人さんからのコメント
-----------------------------------
HachijoinKurodo_201808.jpg

この度はMVPに選出して頂きありがとうございます。
そして、映画24区スタッフの皆様、監督、演技IIIメンバーの方々本当にありがとうございました。

監督の1から10まで全てが的確なアドバイスがあり、
芝居をしやすい環境作りをして下さっているスタッフの皆様がいて、
限られた時間の中で互いに協力し、もがき、だけどそれを苦にせず得に変えるメンバーの方々がいて下さったからこそ、
全て全力で、1分1秒無駄にする事なく、役者としての知識を沢山吸収する事が出来ました。

これからも今まで以上に、毎日が当たり前じゃない事に対し、
日々感じ、感謝し、必死に生きながら、変化して進化し続けます!

本当にこの度はありがとうございました。

==滝本憲吾監督からのコメント==
単なる訓練の一環と思わず 全力で考え、自発的に発信する事は基本で
自分の小さな価値観で止まらずに変化を恐れず進む、
その力は魅力となると僕は思います。

-----------------------------
月間MVPは毎月の授業の中で講師やスタッフから評価の高かった俳優を選出して、WEBやSNSにて対外的に発表しています。
映画24区スクールでは、様々な方たちに推薦できる力のある俳優を育成すると共に、声を大にして優秀な俳優たちを業界に紹介していきたいと思っています。
皆さまもぜひチャレンジしてみて下さい!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

このページの上部に戻る