ニュース

ワークショップオーディション参加芸能プロダクションが20社に!採用者が15名を超える見通し。代表の三谷より今後の参加者へ向けたコメント発表

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

2月からスタートしました芸能プロダクションとのワークショップオーディションですが、
お陰様で全社終了しました。これまでの参加プロダクションは20社となりました。
まだ二次面談等の調整が行われているところもありますが、
最終的に採用となる方は15人を超える見通しです。

<過去の参加企業(順不動)>
ソニーミュージックアーティスツ
ホリエージェンシー
アノレ
ALCアトランティス
ステッカー
ブルーベアハウス
ジャングル
ブレス
ヒラタオフィス
ワタナベエンターテインメント
和エンタテインメント
モノポライズ
オフィスメイ
ヴィヴィアン
松竹エンタテインメント
ディケイド
トミーズアーティストカンパニー
太田プロダクション
ジャパンミュージックエンターテインメント
キューブ

5月以降も定期的に新しプロダクションと開催していく予定ですが
それに先立ち、今回を終えて代表の三谷からコメントが届いております。

<三谷一夫(映画24区代表)コメント>
全国からご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
授業の中でも再三お話しましたが、芸能プロダクションは映画24区にいい素材を
探しにてきている訳ではありません。鍛えられた技術を持っている俳優を探しています。
私も監督も容姿や雰囲気ではなく、声、体、頭がしっかりと鍛えられていて映画で
戦っていける俳優を芸能プロダクションに推薦します。
ですから普段どれだけ鍛えているかが大事です。次回に開催に備えてしっかりと準備
してください。24区スクールでは映画を中心に俳優として戦っていける方法を教えて
います。おそらく都内で最も厳しい学校だと思いますが意欲ある方にはスタッフ・監
督一同本気になって向き合います。年齢は一関係ありません。
次回お会いできることを楽しみにしています。

このページの上部に戻る