ニュース

【MVP決定!!】俳優コース 月間表彰 2016年12月の受賞者が決定しました!

こんにちは、映画24区スクール運営事務局です。

昨年から実施している俳優コースの<<月間表彰>>ですが、
スタッフによる厳正な審査の結果、2016年12月の受賞者が決定いたしました!

12月のMVPは、

・五十嵐美紀さん(53)
・上田実規朗さん(37)
・丸林孝太郎さん(25)
・宮川麻畝さん(31)

以上の4名です!!


-----------------------------
スタッフからの総評コメント
-----------------------------

今月のMVPは、宮川麻畝さん、上田実規朗さん、五十嵐美紀さん、丸林孝太郎さんを選出しました。
今回の演技IIIクラスでは、3日間の最終日に本番形式で芝居を行い、
最後に監督を含めた参加者全員による投票で、優秀者を決定するという形式で行いました。
その中で、宮川さん・上田さんペアは、参加した他の皆さんを引き込む芝居で最多票を獲得しました。
また、五十嵐さん・丸林さんペアは惜しくも最多票の獲得には至りませんでしたが、
私たちスタッフが見て、いい芝居をされていました。

今回MVPに選出した俳優の多くが、ともに継続的に半年~1年弱の演技訓練を積んできており、
その演技訓練・トレーニングを積んできていることが今回の結果にも繋がっていると私たちスタッフも実感しています。

皆さんには、オーディションや撮影現場で発揮できるスキルを、今後も磨いていってもらいたいと思います!


-----------------------------
五十嵐美紀さんからのコメント
-----------------------------

baba2017-01-06 142010.JPG

月間MVPに選んで頂き有難うございます!
本当にビックリ致しました。年齢制限もなかったのですね(笑)これからの励みになります。
どんな時も一人で演じているのではありませんから、今回の選出は、監督の良きアドバイスと、御一緒に演じて下さった方々のお蔭だと思っています。
その一方で、相手の方々の発信をもっともっと拾えて反応出来た処もまだ沢山あったのに...と反省もしています。
これからも俳優として、心身共に鍛え、この賞に恥じない様、精進し続けて参りたいと思います。宜しくお願い致します。


-----------------------------
上田実規朗さんからのコメント
-----------------------------

ueda_mikio02.jpg

MVPをいただき大変嬉しく思います。
自分は、継続的に受講しているので、受賞できた事は素直にとてもうれしいです。
短いシーンを短期決戦でやるにあったって、どう深いものを持ち込めるのだろうと、
ここ数ヶ月悩んでいました。
たった3日のワークショップでしたが、中野監督の演出は皆のそれを引き出す、とても良い演劇体験をさせてくれたものでした。
また、演技トレーナーのキム・セイルさんのアドバイスも、どうやって、その大事な求められている1ピースを埋めるのか、色々な手段を提示してくれました。
キムさんの言うところの「良い演技とは煙のようなもの」で煙を掴もうと思っても良い演技はできない。今回、中野監督とキムさんのWSでその事と、どうしたらそこまで行けるのかの一端を見せていただきました。
煙を掴むことはできませんが、今回のことを忘れないよう、中野監督にいただきました「お守り」を大事に、毎回毎回、確かに向かっていこうと思います。
ありがとうございます。


-----------------------------
丸林孝太郎さんからのコメント
-----------------------------

image1.JPG

ありがとうございます。
勝つと言う経験が今までなかったので、正直、気分ルンルンです。
芝居について書いてしまうと、いろんなことが影響していることなので延々と書いてしまうので、少しセーブします。
今月から初めて参加しましたが、理論的に尚且つ、感覚的に学べる場だなと思いました。
今までは思ったことなかったのですが、色んな人とお芝居を作るのも楽しめた気がします。これには、講師の方々スタッフの方々、一緒に芝居を作った皆さんに感謝しかないです。70才のおじいさんになってもお芝居で暮らしていけるように、勉強し続けたいと思います。


-----------------------------
宮川麻畝さんからのコメント
-----------------------------

Screenshot_2016-12-30-02-26-01.png

この度はみなさんのお陰で月間MVPを頂くことができました。
いつも温かく厳しく見守ってくださる監督方、トレーナーさん、24区のスタッフさんたち、そして一緒に演技をする志高い俳優の仲間たちに心から感謝申し上げます。
良い演技とは何か?そのことについて語る中野量太監督のお言葉からは、
俳優への湯を沸かすほど の熱い愛 がひしひしと伝わってきました。
お応えしたい、との熱い思いで演技をしました。

まだまだスタートラインにたったばかりですが、今後はますます自分に厳しく、
俳優訓練を積みながら愛と情熱を持って演技をしていきます。
本当にありがとうございました。


映画24区スクール 俳優コースは2017年も月間表彰を行います。
スタッフも毎回のレッスンで慎重にMVP候補を絞って選定しますので、
みなさんも表彰されることを目指して、日々頑張ってもらえたらと思います!!

このページの上部に戻る