ニュース

藤澤浩和監督 10月連続テレビドラマの監督に抜擢!4月一斉オーディション開催

こんにちは。映画24区スクールです。

今回は嬉しいお知らせです。
2013年に映画24区製作『砂をつかんで立ち上がれ』(http://eiga24ku.jp/projects/sunawotsukande.html)で
スマッシュヒットを飛ばした若手新鋭の藤澤浩和監督の次なる作品(連続テレビドラマ)を映画24区が手掛けることになりました!
脚本も映画24区スクール 脚本コース受講生からの抜擢となります。

▼連続ドラマ概要-------------------------------
企画・制作:映画24区
形態   :連続テレビドラマ
放映   :2015年10~12月・深夜
-----------------------------------------------

2015年4月中旬、メインキャスト中心に一斉オーディションを開催する予定です。
募集概要については詳細が固まり次第改めてご案内させていただきますのでもうしばらくお待ちください。
俳優コースの受講生も、普段24区で煩いほど言い続けているポイントをしっかりと整理してチャレンジしてください。

また、既に募集告知していますが、藤澤監督によるオーディション対策の実践クラスを3月15日~17日に行います。
オーディションを戦略的に勝ち抜く技術をお伝えできればと考えています。ふるってご参加ください。(先着20名・締切は3月11日)

================================================
◆俳優コース 3月実践クラス (藤澤WS)
================================================

詳細について:http://eiga24ku-school.jp/course-actor/practice201502.html
【日程】 3/15(日)、16(月)、17(火) 全3日間
【時間】 各日 15:00~19:00 (4時間)
【定員】 20名(予定)
【受講資格】 初心者不可(事前にプロフィールをご提出頂きます)
【受講料】 18,000円(税別)
【締切】 3月11日(水)
【申込方法】お申込フォーム、またはお電話にて申し込みを受付中です。
  ◎お申込フォーム http://eiga24ku-school.jp/entry/actor/
  ◎お電話 03-3497-8824  映画24区スクール 運営事務局
-------------------------------------------------------------------------------------
【カリキュラム】(予定している講座内容)
◎1日目
オーディションの壁をいかに戦略的に勝ち抜いていけばいいのかをお伝えします。
例えば以下のようなトピックです。
・オーディションとは何か?
・知っておくべき日本のキャスティング事情
・書類選考で落とされる俳優のプロフィール
・審査員に聞いていい質問、ダメな質問
・好きな映画、好きな俳優は安易に答えてはいけない

◎2日目・3日目
オーディションで求められる項目でもっと重要なことは『脚本(課題)を読みとれているか』です。
芝居は「リアル」と「何を伝えるか」が表裏一体です。課題台本が何を伝えたいのか、何が面白いのかを知る訓練からはじめましょう。悲しい想いを表現したければどうしたらいいか、台詞、トーン、動き、小道具...それら、幾千ある表現の中から何を選択してどう伝えるか、ということを鍛えていきます。
-------------------------------------------------------------------------------------

ご不明な点やご質問などがございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
皆さんのご参加をお待ちしております!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

このページの上部に戻る