ニュース

【急募】中野量太監督によるワークショップで使用する脚本を募集します!

こんにちは、本日は脚本の公募のお知らせです。

nakano.jpg<内容>
映画24区スクール 俳優コース 3月演技訓練クラス(10日間)に登壇が決定している中野量太監督(『チチを撮りに』『琥珀色のキラキラ』等)の授業で使用する脚本を公募致します。
※3月演技訓練クラスの詳細について:
http://eiga24ku-school.jp/course-actor/training.html
公募する内容に関しては下記をご確認ください。

=======================================
◆映画24区スクール 脚本公募内容◆
=======================================
◎提出期限 :2月22日(日) 必着
提出いただいた方の中から選考を行い、2月25日(水)までに1名決定致させて頂きます。
決定された方は中野量太監督、プロデューサーと共に選考された脚本をベースに約2週間の直し作業を行っていただきます。
(最終的に当初設定が大きく変わる場合もあることをご了承ください)
その後、3月9日~20日(10日間)の中野量太監督による授業(俳優コース3月演技訓練クラス)で脚本を使用させていただきます。
※あくまで授業内で使用する脚本です。将来的に映像化されるものではありません。

脚本を勉強している方にとって、監督やプロデューサーと一緒に直し作業を行うことは他のどのシナリオ教室に通うよりももいい訓練になるかと思います。また、実際にできた脚本を監督がどのように演出するのか、俳優がどう演じるのかを知ることで、普段は学ぶことができない気付きを得る機会となるでしょう。(採用された方は、演技訓練クラスの授業の聴講が可能です)
積極的な参加をお待ちしています!

◎応募資格 :どなたでも可

◎応募方法 :①お名前 ②性別 ③年齢 ④電話番号 ⑤メールアドレスを明記の上、メールもしくは郵送でお送りください。
※メール 「info@eiga24ku-school.jp」宛にWordもしくはPDFファイル形式にして添付してお送りください。
※郵送先 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8-BF 株式会社映画24区宛にプリントしたものをお送りください。

◎特典
採用された方は、中野量太監督がその脚本を使って俳優たちに演出する授業(10日間)を聴講することが可能です。
また、映画24区スクールどのクラスでも一度使用できる、「50%OFFチケット」をプレゼント致します!

---------------------
▼公募内容詳細▼
---------------------

◎ タイトル (自由につけてください。タイトルもセンスです)
◎ 全尺10~15分程度
◎ 提出形式は脚本(喜劇でもシリアスでも可。僕は重喜劇好きです、笑)
◎ 物語設定(幾つか設定を定めます、他は自由に考えて下さい)

・幼少期に母を病気で亡くし父の手一つで育てられた子どもAとB。幼少期に父が蒸発し母の手一つで育てられた子どもCとD。5年前から父と母は交際しているが、一番年下のDが高校を卒業するまでは再婚しないと二人で決めていた。お互いの子ども達4人もそのことは知っていた。Dが高校を卒業し、二人はついに再婚。それまでほとんど交流のなかったABとCDは兄弟になることに。しかし、婚姻届を役所に提出した帰り、父と母は交通事故に遭い亡くなってしまう。身内だけで葬式を済ませた翌日、机の上に置いた父と母の二つの骨壷を前に、兄弟の様な、兄弟でない様な4人は、思いを話し出す。
  →物語はここからスタートして下さい。

・シーンは、4人が話す室内と外(公園、道など)or別の室内1、2箇所までが望ましいです。
もちろんワンシュチュエーションもOKです。

・エンディングを設定します。
色々話をした4人は、最後に驚く行動に出る。父と母の骨壷から骨を取り出し、一つに混ぜ合わせてから、再び二つの骨壷に戻す4人。骨壷を一つずつ持ち、その場を別れるABとCD。
 →このようなエンディングになるように話を作ってください。

・キャストは、ABCD。男女比は2:2で、組み合わせは自由です。
年齢は18~30歳位まで。4人の職業、年齢、性格などをしっかり設定し、それぞれ個性の違う人間味のあるキャラクターを作って下さい。追加キャストも多少ならOKです。

<中野量太監督からのコメント>
ラストの行動は少し驚きだと思いますが、人間がどうしてもしてしまう衝動ほど愛おしいものはありません。人間をしっかり書けば、この衝動は成立します。ラストの4人が愛おしくなる素敵な脚本待っています。

=======================================

脚本の公募に関しまして、ご不明な点やご質問などがございましたら、いつでもお気軽にスクールまでお問合せ下さい。
皆さまからの作品をお待ちしております!どうぞよろしくお願い致します!

▼お問合せ先▼
映画24区スクール 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-school.jp

このページの上部に戻る