ニュース

【カリキュラム改定のお知らせ】今秋から脚本コースのカリキュラム内容が変わります!

こんにちは、映画24区スクール事務局からのお知らせです。

今秋から脚本コースのカリキュラム内容が少し変更されることになりましたのでご案内致します。

カリキュラム変更の狙いとしてはコース全体のレベルアップを考えております。
今まで以上に力のある人を集め、そして優秀なスタッフ陣で徹底的に鍛え、映画24区から1人でも多くの脚本家を映画やTV界に送りこむことです。
改定内容は以下の通りとなりますので、ご確認下さい。

また、これに伴い脚本コースの説明会を開催致します。
参加ご希望の方は、「◎資料請求・お問い合わせ」ページにて「○学校説明会のお申し込み」を選択して下さい。
こちらから→ http://eiga24ku-school.jp/inquiry/

◆脚本コース説明会日程

◎2014年08月24日(日) 15:00~16:00
◎2014年08月31日(日) 11:00~12:00
※上記日程以外の時間をご希望の方は、別途スクールまでご相談下さい。


◆脚本コース 4クラスの構成

段階的にレベルが上がります。(基礎→実践→30時間耐久もしくは企画開発)
1. 基礎クラス
2. 実践クラス
3. 30時間耐久脚本レビュークラス(短期型)
4. 企画開発クラス(長期継続型)


◆各クラスの概要
1.【基礎クラス】
脚本初級者や執筆ブランクがある人に向けた、脚本執筆の基本ルールを学ぶクラス。
講師は大前玲子先生です。

2.【実践クラス】
映画監督やプロデューサーを交え、実践的な脚本執筆の力をつけるクラス。
※以前の『基礎クラス(全12回)』の内、より重要かつ実践的な授業を残し5回に絞りました。
脚本の基本的なことは理解できている人、コンテスト等での執筆経験がある人を対象にしています。
講師は大前玲子先生に加え、映画監督や弊社代表の三谷が担当します。

3.【30時間耐久脚本レビュークラス】
コンクール向けの脚本を映画監督やプロデューサーとマンツーマンでブラッシュアップする短期集中型のクラス。
※7月に夏企画で臨時に実施したクラスです。9月から定期的に実施していく予定です。
講師は映画監督、プロデューサー、三谷が担当します。

4.【企画開発クラス】
脚本家を志す仲間たちと共に自身の脚本完成を目指すクラス。
※以前の『映画脚本クラス』『ドラマ脚本クラス』を統合します。
つくる脚本の形式は自由です。
講師は三谷、映画監督、プロデューサー、脚本家が担当します。(大前玲子先生は担当しません)
※当クラスは一定のレベルを確保したい為、受講の際に選考させていただく場合がございます。


◆各クラスの日程・料金体系
1.【基礎クラス】
  日程:10~11月予定
  料金:全2回(連日)、15,000円(税別)
  
2.【実践クラス】
  日程:9/6(土)~10/4(土)
  時間:15:00~18:00
  料金:全5回(毎週土曜日)、35,000円(税別)

3.【30時間耐久脚本レビュークラス】
  日程:9月中旬予定
  時間:30時間または15時間
  料金:30時間(10時間×3日)35,000円(税別)
     15時間( 5時間×3日)20,000円(税別)

4.【企画開発クラス】
  日程:10月中旬予定
  時間:4時間(次期から1時間増えます)
  料金:全10回、45,000円(税別)、
          ※前期(1~5回)もしくは後期(6~10回)のみの受講も可(各期25,000円)

---------------------------------------------------------------

尚、企画開発クラスで力をつけてきた方には、当校より制作の機会を提供していきます。
そこで今後『映画24区脚本部』を立ちあげていく予定です。
映画24区スクール在籍生に声がけを行っていった上で作っていく有志の部にはなりますが、
定期的に脚本の勉強会や新しい企画を共につくっていきたいと思っております。受講料は一切かかりません。
映画24区スクールの脚本部から1つでも多くの作品を世に出すという強い意志です。
詳しくは、脚本コースの説明会を開催致しますのでこちらにご参加頂ければ幸いです。
参加ご希望の方は、「◎資料請求・お問い合わせ」ページにて「○学校説明会のお申し込み」を選択して下さい。
こちらから→ http://eiga24ku-school.jp/inquiry/


ご不明点がございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
皆さんのご参加、お待ちしております。

◆お問合せ先
映画24区スクール 運営事務局
03-3497-8824
info@eiga24ku-school.jp

このページの上部に戻る