ニュース

映画24区スクールイベント:6/15(日)熊切和嘉監督無料ワークショップ開催!

こんにちは、映画24区スクール事務局です。

イベントのお知らせです。
映画24区スクール、7月度演技訓練クラスの講師に熊切和嘉監督が登壇します。
受講前にどんな講座か知っていただくべく、熊切和嘉監督の無料体験ワークショップを開催いたします。

6月公開の最新作に『私の男』が控える熊切監督。日本を代表する、名監督のお一人です。
体験となる当日は熊切監督による、3時間のワークショップを開催。
早めの満席が予想されますが、7月度の演技訓練クラスの内容を知っていただけるいい機会にもなりますので、
皆様奮ってのご参加を、お待ちいたしております。

■映画24区スクールリニューアルイベント:熊切和嘉監督無料ワークショップ

【日時】
6月15日(日) 13時~16時
【対象】
18~39歳、7月度演技訓練、熊切クラスの受講を考えている方
【定員】
20名(応募者多数の場合は、お断りさせて頂くことがございます)
※本クラス(7/7〜18の10日間開催、35,000円)の受講を対象とした方向けへのイベントとなります。
【締切】
6月12日(木)
【会場】
映画24区スタジオ(東京都渋谷区)

■監督紹介

熊切和嘉

1974年、北海道帯広市生まれ。大阪芸術大学芸術学部映像学科卒業。
『アンテナ』(2004年)や、『揮発性の女』(2004年)、『青春☆金属バット』(2006年)、『フリージア』(2006年)『ノン子36歳(家事手伝い)』(2008年)など次々と話題作を発表。
2010年公開の映画『海炭市叙景』は、受賞が相次ぐ作品となった。
2012年、映画『莫逆家族 バクギャクファミーリア』、オムニバス映画『BUNGO〜ささやかな欲望〜人妻』が公開。ブラジルの映画祭INDIE 2012で『鬼畜大宴会』から『海炭市叙景』までの作品がレトロスペクティブ上映される。
2013年『夏の終り』が公開。最新作は2014年6月公開の『私の男』。

【申込方法】
お電話、エントリーフォームにて申し込みを受付中です。

<お電話>:03-3497-8824
映画24区スクール 運営事務局(担当:宮瀬)
<エントリーフォーム>※「学校説明会のお申し込み」を選択し、ご入力下さい。
http://eiga24ku-school.jp/inquiry/

ご不明点がございましたら、映画24区スクール事務局までご連絡ください。
皆さんのご参加、お待ちしております。

このページの上部に戻る