講師紹介一覧に戻る

映画監督/代表作:『ねこにみかん』

戸田彬弘

とだ・あきひろ

株式会社チーズfilm代表。

映画監督の他に舞台演出や演技指導者としても活動している。1983年生まれ。近畿大学演劇芸能専攻(現、舞台芸術専攻)卒業。
日本にフランスのルコックシステムを持ち込んだ初めの日本人である大橋也寸からシステムを学び、演劇から表現をスタートさせ、独学で映画を撮り数々の賞を受賞。
2014年に『ねこにみかん』で長編劇場デビュー。新人監督映画祭にて準グランプリを受賞。他国内外の映画祭で多数受賞。
代表作品として、2014年劇場公開『ねこにみかん』、『横たわる彼女』、『この音が聴こえているか』等がある。

映画以外にPASSPO☆「GrowingUp」PV、HY「会いたい」ショートフィルム。
全葬連CM「娘の遺りもの」編などを監督。
映画プロデューサーとしては、第7回CO2(シネアストオーガニゼーション大阪エキ シビジョン)にて、最高賞である大阪市長賞と主演男優賞をW受賞した「適切な距離」(監督:大江崇允)がある。

現在、22015年公開が決まっている『この世界の直径』『父ありき、母のにおい』 『まなざし』の他に2本の長編映画の監督が決定している。
他に舞台「Pirates of the Desert 2~アカツキ国の牢獄~」脚色・演出。
演技講師としては5年目を迎え、様々な場所から声がかかっている。今までに受講した人数は約500人に及ぶ。

【映画】
・『夕暮れ』(111分/2010年劇場公開)※脚本・監督
 第9回中之島映画祭グランプリ。福井映画祭2011グランプリ。福岡インディペンデント映画祭2011優秀作品賞。

・『適切な距離』(97分/2011年劇場公開)※プロデューサー
 第7回CO2(大阪市長賞(グランプリ)主演男優賞受賞。ハノイ国際映画祭コンペティション部門正式出品。

・『ねこにみかん』(106分/2014年3月22日公開)※プロデューサー・脚本・監督
 出演:黒川芽以、大東駿介、東亜優、中村有沙、清水尚弥、隆大介、他
 伊賀の國忍者映画祭2014地ムービーアワード受賞。第1回新人監督映画祭長編コンペティション部門準グランプリ。

・『この音が聴こえているか』(34分/2014年10月4日公開)
 ※プロデューサー・脚本・監督/出演:森元芽依、田谷野亮、他
 福井映画祭2015長編コンペディション選出

・『横たわる彼女』(70分/2014年12月6日公開)※脚本・監督
 出演:小松彩夏、相楽樹、木村了、瀧内公美、他

・『この世界の直径』(2015年公開予定)※脚本・監督・プロデューサー
 出演:奥田佳弥子、水之直哉、金澤美穂、坂城君、鈴木築詩

・『父ありき、母のにおい』(30分/2015年公開)※脚本・監督
 出演:芹澤興人、佐久間一行、他。沖縄国際映画祭2015にてプレミア上映作品

・『まなざし』(20分/2015年)※脚本・監督
 出演:池端レイナ、石田えり、他

【MV】
・PASSPO☆「GrowingUp」(2013年)
・HY「会いたい」※short film ver(2014年)出演:松岡茉優、森岡龍、他
・アイリス「アイリス」(2014年)

【広告】
・全葬連「娘の遺りもの」編(2013年)出演:秋月三佳、隆大介、黒川なつみ、他
・ムーンナビ(2014年)

【舞台】
・Pirates of the Desert 2~アカツキ国の牢獄~(2014年10月/シアターグリーンビッグツリーシアター)※脚色・演出

【ラジオ】
・「ゆるすべり」レインボータウンFM(2014 年7 月~)※MC

このページの上部に戻る