講師紹介一覧に戻る

サラリーマン兼業マンガ家

田中圭一

たなか・けいいち

1986年近畿大学法学部卒業、株式会社タカラ(現タカラトミー)に入社。
その後ゲームメーカー、ソフトウェアメーカーに転職し現在は電子書店BookLive!に勤務。

漫画家としてのデビューは1984年、コミック劇画村塾誌上にて「ミスターカワード」。
以来、サラリーマンとマンガ家の兼業を現在も続けている。

【代表作】

『ドクター秩父山』
『神罰』
『死ぬかと思ったH』

【連載中の作品】

Gのサムライ(乱TWINS リイド社)
未来からのシナン(月刊サイゾー)
など

このページの上部に戻る