講師紹介一覧に戻る

俳優、映画監督

田口トモロヲ

たぐち・ともろを

1957年生まれ。東京都出身。

80年代はパンク・バンド ばちかぶり、ガガーリンのヴォーカリストとして活躍。
俳優としては1982年『俗物図鑑』(内藤誠監督)で映画デビュー。
以降、『鉄男』(塚本晋也監督)、『うなぎ』(今村昌平監督)、『御法度』(大島渚監督)など多数の作品に出演する。

俳優以外にもNHK『プロジェクトX』のナレーターをつとめるなど、ナレーターとしても活躍。みうらじゅん原作による映画『アイデン&ティティ』『色即ぜねれいしょん』の二作では監督をつとめた。

【主な受賞歴】

1996年 日本映画プロフェッショナル大賞
1997年 毎日映画コンクール男優助演賞
2009年 新藤兼人賞・銀賞

【近年の主な出演作】

『RIVER』(廣木隆一監督)
『探偵はBARにいる』(橋本一監督)
『家族X』(吉田光希監督)
『あぜ道のダンディ』(石井裕也監督)
『GANTZ』(佐藤信介監督)
ドラマ『QP』(三池崇史監督)
舞台『クラウド』(鈴木勝秀演出)
など。

【著書】

『ブロンソンならこう言うね』みうらじゅん共作(ちくま文庫)

このページの上部に戻る