講師紹介一覧に戻る

映画監督/代表作:『横道世之介』『キツツキと雨』『南極料理人』

沖田修一

おきた・しゅういち

埼玉県出身。

日大学芸術学部卒業後、数本の短編作品を制作。テレビドラマなどの演出を経て、映画『南極料理人』を監督。映画賞などを受賞し、ロングランとなる。

その後も監督した作品、『キツツキと雨』が東京国際映画祭で審査員特別賞を受賞。

今年公開された『横道世之介』の上映を終え、現在は次回作を準備中。

このページの上部に戻る