講師紹介一覧に戻る

映画監督/代表作:『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』『人生、いろどり』

御法川修

みのりかわ・おさむ

1972年4月2日生まれ。静岡県下田市出身。

2006年、『世界はときどき美しい』で監督デビュー。同作品は、第19回東京国際映画祭「日本映画・ある視点」部門に出品されるなど、国内外で高く評価される。

昨年公開の『人生、いろどり』では、吉行和子、富司純子、中尾ミエらベテラン女優陣のアンサンブルを見事に演出。繊細な日常描写をおりまぜながら感動的に描きあげた手腕に注目が集まる。

最新作は、累計50万部を記録する益田ミリの人気四コマ漫画「すーちゃん」シリーズを映画化した『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』。柴咲コウ、真木よう子、寺島しのぶによる豪華トリプル主演作として話題を呼ぶ。現在、DVDが好評レンタル&発売中。

劇映画のみならずドキュメンタリーも手がけ、主な作品に『SOUL RED 松田優作』(2009年)がある。
ミュージック・ビデオやCM演出でも活躍中。

◎Facebook
http://www.facebook.com/minorikawa.osamu

◎Twitter
https://twitter.com/MINORIKAWA_JP

このページの上部に戻る