講師紹介一覧に戻る

映画監督/代表作:『しあわせのかおり』『村の写真集』

三原光尋

みはら・みつひろ

1964年生まれ。

大阪芸術大学在学中より映像制作をはじめ、『風の王国』(1993)で福岡アジア映画祭グランプリ、『SLAPHAPPY』(1996)で大阪映画祭新人監督賞。『ヒロイン!/なにわボンバース』(1997)で商業映画デビュー。
『村の写真集』(2004)では、上海国際映画祭グランプリ・最優秀主演男優賞(藤竜也)。

その他の映画作品に『燃えよピンポン』(1996)、『あしたはきっと…』(2000)、『ドッジGO! GO!』(2002)、『スキトモ』(2006)、『歌謡曲だよ、人生は』(2007)、『屋根裏の散歩者』(2007)、『しあわせのかおり』(2008)、『ムラサキカガミ』(2010)、『メリーさんの電話』(2011)。また、『ケータイ刑事』シリーズなど、テレビドラマも演出。

最新作はWOWOWドラマW『向田邦子イノセント きんぎょの夢』

このページの上部に戻る