講師紹介一覧に戻る

脚本家/代表作:『ジーン・ワルツ』『ゴールデンスランバー』『フィッシュストーリー』

林民夫

はやし・たみお

神奈川県生まれ。
日本シナリオ作家協会会員。日本映画学校卒業。

1991年、テレビアニメ『サザエさん』で脚本家デビュー。
テレビアニメ『YAT安心!宇宙旅行』、特撮テレビ番組『超星艦隊セイザーX』ではシリーズ構成を務めた。

2006年以降は『ルート225』など劇場用映画も数多く手がけている。

【代表作品】

『フィッシュストーリー』(2009年)
『ゴールデンスランバー』(2009年)
『ソフトボーイ』(2009年)
『ジーン・ワルツ』(2011年)
『うさぎドロップ』(2011年)
など他多数。

このページの上部に戻る