講師紹介一覧に戻る

映画監督/代表作:『嘘々実実』

藤澤浩和

ふじさわ・ひろかず

1981年兵庫県生まれ。

関西学院大学社会学部卒業。大学在学中から自主映画を制作する。卒業後『パッチギ!』(監督:井筒和幸)にボランティアスタッフとして参加。
その後上京し、助監督として崔洋一、金子修介、深作健太、矢口史靖、ミシェル・ゴンドリーなど多くの監督のもとで経験を積む。

ロボジーサイドストーリー「誘拐バースデイ」、文化庁若手映画作家育成プロジェクトで35mmフィルム作品「嘘々実実」を監督。

このページの上部に戻る