講師紹介一覧に戻る

脚本家/代表作:『のど自慢』『ふしぎな岬の物語』『AT HOME』

安倍照雄

あべ・てるお

1961年生まれ・大阪府出身。
1993年『怖いおじさん』で第四回TBS新鋭シナリオ大賞佳作入選。
1995年『こんちねんたる』で第21回城戸賞受賞。

【主な作品】
1999年劇場映画『のど自慢』(井筒和幸監督・シネカノン 主演・室井滋)
1999年劇場映画『ビッグショー・ハワイに唄えば』(井筒和幸監督・主演・室井滋)
2001年劇場映画『死者の学園祭』(篠原哲雄監督・主演・深田恭子)
2002年劇場映画『女はバス停で服を着替えた』(小沼勝監督・主演・遠藤憲一、戸田奈穂)
2006年劇場映画『手紙』(生野慈朗監督・主演・山田孝之、沢尻エリカ)
2007年劇場映画『やじきた道中 てれすこ』(平山秀幸監督・主演・中村勘三郎・柄本明・小泉今日子)
2008年劇場映画『築地魚河岸三代目』(松原信吾監督・主演・大沢たかお)
2008年劇場映画『ラブファイト』(成島出監督・主演・北乃きい)
2014年劇場映画『ふしぎな岬の物語』(成島出監督・主演・吉永小百合)
2014年劇場映画『AT HOME』(蝶野博監督・主演・竹ノ内豊)

【著作】 2014年『シナリオを一度あきらめた君へ』(玄光社MOOK)

このページの上部に戻る