『Dressing Up』の安川有果監督が初登壇!

実践クラス[2016年11月]

2016年11月の実践クラスは、
日本映画プロフェッショナル大賞・新人監督賞を受賞した
若手気鋭監督による新しい演出を受けることができるチャンス!

2016年11月 開催概要

日程11月28日[月]・29日[火] 全2日間
時間17:00~21:00(4時間)
定員20名(予定)
受講資格初心者不可、受講前に選考有り
※お申込み時にご入力頂いた内容(プロフィールおよび写真添付)をもって、書類審査をさせて頂きます。
※書類審査の上、結果をメールにて通知しますのでしばらくお待ちください。
※選考結果の理由についてはお答え出来ませんのであらかじめご了承ください。
受講料15,000円(税別)
募集締切定員になり次第

担当講師

映画監督

安川有果Yuka Yasukawa

Profile

1986年・奈良県生まれ。大阪美術専門学校で映像制作を学び、2010年短編映画『カノジョは大丈夫』(出演:前野朋哉)がオムニバス企画“桃まつりpresentsうそ”の一本として渋谷・ユーロスペースにてレイトショー上映される。この作品を参考作品に、2011年大阪映像文化振興事業CO2(シネアスト・オーガニゼーション・大阪)に出した企画が通り、『Dressing Up』(出演:祷キララ/鈴木卓爾)を監督。TAMA NEW WAVEにてグランプリと最優秀女優賞を受賞した後、2015年に全国で劇場公開され、日本映画プロフェッショナル大賞新人監督賞を受賞した。その他の作品に『激写!カジレナ熱愛中!』、『pray』などがある。⇒⇒詳しいプロフィールはこちら

このページの上部に戻る