『渋谷区円山町』の永田琴監督が登壇!

実践クラス[2016年5月]

2016年5月の実践クラスは、女性監督ならではの視点で
これまで多くの作品を手がけている永田琴監督が登壇します!

岩井俊二監督などの助監督を経て、現在では映画だけにかかわらずCM・PVなど多岐にわたって企画・演出を手がけている永田監督。その鋭い視点と女性監督ならではの演出に触れて、お芝居を磨きましょう!

2016年5月 開催概要

日程 5月31日[火]・6月1日[水] 全2日間
時間 17:00~21:00(4時間)
定員 20名(予定)
受講資格 初心者不可、受講前に選考有り
※お申込み時にご入力頂いた内容(プロフィールおよび写真添付)をもって、書類審査をさせて頂きます。
※書類審査の上、結果をメールにて通知しますのでしばらくお待ちください。
※選考結果の理由についてはお答え出来ませんのであらかじめご了承ください。
受講料 15,000円(税別)
募集締切 定員になり次第

担当講師

映画監督

永田琴Koto Nagata

Profile

1971年生まれ。岩井俊二監督作品(『リリイ・シュシュのすべて』他)をはじめ、多数の映画、TVドラマなどで制作、助監督を務める。2004年『恋文日和』(オムニバス映画)で劇場公開デビュー。2007年『渋谷区円山町』、『Little DJ~小さな恋の物語』(20回東京国際映画祭正式招待作品)が公開。他にもWOWOW 連続ドラマW 東野圭吾『変身』(主演:神木隆之介、二階堂ふみ)、乃木坂46/西野七瀬のミュージック・ビデオなど、活躍の場を広めている。⇒⇒詳しいプロフィールはこちら

このページの上部に戻る