『東南角部屋二階の女』『とんねるらんでぶー』の
池田千尋監督が初登壇!

実践クラス[2015年10月]

2015年10月の実践クラスは、
その鋭敏な感性で、俳優の存在感やキャラクターに向き合う
次世代を担う女流監督・池田千尋監督が初登壇します!

【このクラスの目標指針】

演技Iから演技IIIの目標指針の水準を満たし、
実践の場、つまり映像作品の制作現場で監督に対して演技を披露することができる。
※受講前に選考を行い、通過者のみ参加可能。

『人コロシの穴』、『東南角部屋二階の女』等、国内外問わず賞賛されつづける気鋭・池田千尋監督が、2015年10月公開『先輩と彼女』、『東京の日』の最新作2本を提げて初登壇!俳優とともに人間の本質と向き合っていく中で次回作に起用できる力のある俳優、役に生きることができる俳優を探ります。

2015年10月 開催概要

日程 10月26日[月]・27日[火] 全2日間
時間17:00~21:00(4時間)
定員20名(予定)
受講資格初心者不可、受講前に選考有り
※お申込み時にご入力頂いた内容(プロフィールおよび写真添付)をもって、実技選考をさせて頂きます。
※実技審査の上、結果をメールにて通知しますのでしばらくお待ちください。
※選考結果の理由についてはお答え出来ませんのであらかじめご了承ください。
選考日程お申込みフォームより送信いただいた後、スタッフよりメールでご希望日時を伺います。
受講料15,000円(税別)
募集締切定員になり次第

担当講師

映画監督/脚本家

池田千尋Chihiro Ikeda

Profile

静岡県出身。早稲田大学第一文学部卒業。東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻監督領域を2007年修了。映画美学校修了制作作品である『人コロシの穴』(2002) が2003年カンヌ国際映画祭・シネフォンダシオン部門に正式出品される。劇場公開作品に『東南角部屋二階の女』(2008)、『とんねるらんでぶー』(2011)、『夕闇ダリア』(2011) などがある。2014年には舞台の作演出も手がけ、『東京の空』『東京の歌』二作品を発表。2015年には、オリジナル長編映画『東京の日』、少女漫画原作の映画化となる『先輩と彼女』(10月17日公開)が公開待機中。⇒詳しいプロフィールはこちら

このページの上部に戻る