『恋するマドリ』『東京無印女子物語』の大九明子監督が登壇!

実践クラス[2015年3月]

映画24区スクールでは珍しい女性監督が登壇!!
ホリプロのエグゼグティブプロデューサーの津嶋敬介氏も来場決定!
新人俳優にとって一番気になる最近の芸能プロダクション事情を聞いてみましょう!

黒沢清、塩田明彦、青山真治など気悦監督の教育を受けた大九監督は新垣結衣主演『恋するマドリ』、谷村美月主演『東京無印女子物語』、松岡茉優 主演『放課後ロスト』、そして2/21公開となる『でーれーガールズ』と話題作を撮り重ねてきました。今後が期待される大九監督、映画24区スクール初登場です!ぜひこの機会に!!

2015年3月 開催概要

日程 3月23日[月]・24日[火] (全2日間)
時間 12:00~16:00(4時間)
定員 25名(予定)
受講資格 年齢・経験不問(事前プロフィール提出あり)
受講料 16,000円(税別)
募集締切 3月20日[金]まで ※但し、定員になり次第締切
備考 大九監督最新作『でーれーガールズ』の映画チケット半券提示で授業料から2,000円のキャッシュバック!

担当講師

映画監督

大九明子Akiko Ooku

Profile

1997年ユーロスペースとアテネフランセ文化センターがたちあげた、映画美学校の第1期生となり、黒沢清、塩田明彦、青山真治などの気悦監督の教育を受ける。2007年監督、脚本を手がけ、劇場長編デビュー作となった、新垣結衣 主演『恋するマドリ』では、フランフラン 15周年記念企画映画として見事仕上げた。2012年 谷村美月主演『東京無印女子物語』(脚本も)、2013年 染谷将太主演『ただいま、ジャクリーン』、またベストセラー作家 百田尚樹原作、高岡早紀主演『モンスター』を監督。2015年2月、優希美青&足立梨花W主演『でーれーガールズ』が公開。⇒詳しいプロフィールはこちら

このページの上部に戻る